メイクイーン/MAY QUEEN


2012年6月20日(木)スタート!
韓国放送版
2012年 韓国 MBC / 全38話 / 各75分 /HD/字幕放送


「メイクイーン」は、欲と権力で歪んだ複雑な人間関係の親から生まれた子供たちが運命のいたずらで出会い、野望と恋、裏切りと復讐、没落と成功の中で葛藤する姿を叙事的に描いた物語で、子役時代の回から韓国では高視聴率をたたき出した大ヒットドラマ。


「ロマンス」「兄嫁は19歳」で女性の心をつかんだキム・ジェウォン、「エデンの東」「チャクペ~相棒~」「B型の彼氏」のハン・ジヘ、「カラー・オブ・ウーマン」のジェヒが子どもたちの成長後を演じる。


ストーリーの土台となる子供時代から、キム・ジェウォンの子役には「花より男子~Boys Over Flowers~」「善徳女王」に出演したパク・ジビン、ハン・ジヘの子役には「ロードナンバーワン」「太陽を抱く月」「トンイ」のキム・ユジョン、ジェヒの子役には「ごめん、愛してる」「鉄の王 キム・スロ」「キング ~Two Heart」のパク・ゴンテと、ブランド子役とも呼ばれる超演技派が勢揃い。

複雑に絡み合う人間関係にハマること間違いなし!!


演出:ペク・ホミン、イ・ソンジュン  脚本:ソン・ヨンモク
出演者:キム・ジェウォン、ハン・ジヘ、ジェヒ、ソン・ウンソ ほか


【ストーリー】 
1980年代、ドヒョン(イ・ドクファ)は石油探査船の設計図欲しさに仲間のハスクを殺し、その設計図を手に入れる。
ハスクの娘ユジンも殺されそうになるが、密かに誘拐されホンチョル(アン・ネサン)に預けられた。夫と娘を失い失意のどん底にいたハスクの妻グムヒ(ヤン・ミギョン)は傷心のまま、夫を殺したドヒョンの口車に乗せられドヒョンと再婚してしまう。

10年後、ユジン(キム・ユジョン(ハン・ジヘの子役))は「ヘジュ」として育てられ、転校先の学校でチャンヒ(パク・ゴンテ(ジェヒの子役))やサン(パク・ジビン(キム・ジェウォンの子役))と出会う。
ある日、ヘジュは同級生の母親に会うが、それは自分の実の母グムヒだった…。しかしお互いに気づくはずもなく…



【人物紹介】

■チョン・ヘジュ役  …ホンチョルの義理の娘

子供時代:キム・ユジョン 13歳
明るく好奇心旺盛で、貧しい暮らしを恥じず堂々と生きている。
義母ダルスンには粗末に扱われるが、義父ホンチョルに愛されて育つ。船に興味を持っている。機械を修理したり、開発したりすることをホンチョルに教わり得意とする。


キム・ユジョン
生年月日 :1999年 9月 22日
出演作品 :ドラマ「太陽を抱く月」(2012年 MBC) 、「階伯(ケベク)」(2011年 MBC) 他
                映画「同級生(原題)」(2012年)、「楽園」(2009年) 他



成人時代:ハン・ジヘ 28歳
生まれつき明るい性格で好奇心旺盛、そして驚くほど前向きな性格の持ち主。
人を配慮する温かさと、どんな悪条件にも屈せず自身の意志で勝ち抜いてきたことで、挫折を知らない。
一緒にいればいるほど人の気分を良くさせる魅力を持っている。
船に乗っていた継父ホンチョルのおかげで、幼い頃から船が好きで、修理はもちろん機械に触れて開発する技術を学び得意とする。
彼女の夢は、心から愛してくれた父のために、素敵な船を作ること。

ハン・ジヘ
生年月日 :1984年 6月 29日
           出演作品 :ドラマ「偉大な贈り物(原題)」(2011年 SBS) 、「チャクペ~相棒~」(2011年 MBC) 、「エデンの東」(2009年 MBC) 他
             映画「雲を抜けた月のように」(2010年)、「ハミング」(2008年) 、「B型の彼氏」(2005年) 他



■ カン・サン役 …“海風グループ”デピョンの孫、チャンヒの中学時代の同級生

幼少時代:パク・ジビン 16歳
自由奔放でマイペース。
一匹狼で、なぜかクラスメイトも彼には逆らえない。
授業には全く興味を示さないが、船のことになると無我夢中になり、放課後は必ず祖父の元へ足を運ぶ。

パク・ジビン
生年月日 :1995年 3月 14日
出演作品 :ドラマ「星を取って」(2010年 SBS) 、「花より男子〜Boys Over Flowers」(2009年 KBS2) 他
                映画「天国の子供たち(原題)」(2012年)、「鯨を探す自転車(原題)」(2010年) 他


成人時代:キム・ジェウォン 31歳
誰もが羨む環境で育ち、何不自由なく暮らしてきた。興味のあることは一度見ただけで記憶し再現することが出来る。
チャンヒと同じで中学生の頃からヘジュが好きで、15年後、帰国した彼はヘジュと再会し再びヘジュへの思いを募らせ始める。そして、次第に彼女の明るい笑顔が堅く閉じた彼の心を少しずつ溶かしていく。

キム・ジェウォン
生年月日 :1981年 2月 18日
出演作品 :ドラマ「私の心が聞こえる?」(2011年 MBC)  、「ファン・ジニ」(2006年 KBS2)、「ロマンス」(2002年 MBC) 他
                                         映画「シューシャインボーイ(原題)」(2006年)、「愛しのサガジ」(2004年) 他



■ パク・チャンヒ役 …ヘジュの初恋の相手、 “天地家”の執事パク・ギチュルの息子

子供時代:パク・ゴンテ 16歳
学校で一番の成績を収め、冷静沈着で大人しい。
父親がドヒョンの家に仕えているため、息子イルムンから嫌がらせを受けているが日々耐えながら暮らしている。
ある日、ひょんなことからヘジュに出会うことになるが…。

パク・ゴンテ
生年月日 :1996年 2月 5日
出演作品 :ドラマ「キング ~Two Hearts」(2012年 MBC) 、「ペク・ドンス」(2011年 SBS) 、「鉄の王 キム・スロ」(2010年 MBC)、「ごめん、愛してる」(2004年 KBS) 他
 映画「BIG BANG!~撃ちまくれ~」(2007年)、「とかげの可愛い嘘」(2006年) 他


成人時代:ジェヒ 31歳
自己管理が徹底した完璧主義者。冷静かつ論理的で決断力と推進力に優れた検事。
しかし彼はドヒョンの召使のように「天地グループ」のあらゆる汚い仕事を引き受ける執事パク・ギチュルの息子だ。
そんな父が彼の弱みであり、恨みであり、成功に執着する原因である。
のちに父の惨たらしい秘密を知り、愛するヘジュをやむを得ず諦めインファを選びドヒョンの婿となる。

ジェヒ
生年月日 :1980年 5月 25日
出演作品 :ドラマ「カラー・オブ・ウーマン」(2011年 Channel A) 、「伝説の故郷」(2008年 KBS) 、「快傑春香」(2005年 KBS) 他
 映画「マンデート 神が与えた任務(原題)」(2008年)、「一途な二股(原題)」(2007年) 他



カン・インファ役  …“天地グループ”ドヒョンの娘
子供時代:ヒョン・スンミン  13歳
裕福な家庭で育ち、今まで苦労したことがない我儘で自分勝手なお嬢様。
貧乏なヘジュを馬鹿にし、目障りだと思っている。
幼いころからカン・サンに思いを寄せ、熱烈にアプローチするが・・・。

ヒョン・スンミン
生年月日 :1999年 9月 17日
出演作品 :今作品がデビュー作


チョン・ホンチョル役 (アン・ネサン)
優しいが、どこか頼りない男。
ある日突然、後輩のパク・ギチュルが彼の元へ訪ねてくる。
借金を抱えたホンチョルは、巨額のお金と引き換えに、ヘジュを預かることになる。
どこの誰かもわからないヘジュを、妻には自身の娘だと嘘まで付いて大切に育てるが・・・。

アン・ネサン
生年月日 :1964年 12月 25日
出演作品 :ドラマ「神のクイズ シーズン3」(2012年 OCN)、「太陽を抱く月」(2012年 MBC)、「栄光のジェイン」(2011年 KBS2) 他
                映画「グッバイボーイ(原題)」(2011年)、「鞭(原題)」(2011年) 他


  チョ・ダルスン役 (クム・ボラ)
手ごわくあくどく、無知で流されやすい性格の持ち主。
とにかくヘジュが嫌いで仕方なく、何かにつけてヘジュのせいにする。
さらに家事もヘジュに押し付け、問題が起きるとヘジュに全責任を押し付ける。

クム・ボラ
生年月日 :1963年 1月 17日
出演作品 :ドラマ「私の人生の恵みの雨(原題)」(2012年 MBC)、「済衆院(チェジュンウォン)」(2010年 SBS)他
                映画「サニー 永遠の仲間たち」(2011年)、「ナンパの定石」(2005年) 他


  チャン・ドヒョン役 (オ・ドクファ)
貧しい家に生まれ、以前は国家安全企画部に勤務していたが、現在は "天地グループ"のオーナー。
政権が変わっても政界と上手く癒着し、持ち前の切れる頭とその優れた能力を生かしグループを経営している。
目的のためには手段を選ばない冷血人間ではあるが、家庭を一番に大切にし、特に妻グムヒには最大限の愛を注ぐ。

オ・ドクファ
生年月日 :1952年 5月 8日
出演作品 :ドラマ「21世紀家族(原題)」(2012年 tvN)、「ラブ・ミッション~スーパースターと結婚せよ!~」(2011年 MBC) 他
                映画「サニー 永遠の仲間たち」(2011年)、「ラジオスター(原題)」(2006年) 他


  イ・グムヒ役 (ヤン・ミギョン)
美しくて気品ある良妻賢母。
ユン・ハクスと結婚し誰よりも幸せに暮らしてきたが、夫が死んでわずか半年後、娘ヘジュまで失うという悲劇に襲われる。
その後、ドヒョンと再婚し彼女は死んだ娘に対して贖罪する思いでドヒョンの娘イナを育て、母親として最善を尽くす。
表面的には幸せに見えるが、心の底では死んだ娘に対し常に申し訳ないと思っている。

ヤン・ミギョン
生年月日 :1961年 7月 25日
出演作品 :ドラマ「太陽を抱く月」(2012年 MBC)、「ママはアイドルに夢中」(2010年 MBC) 、「宮廷女官チャングムの誓い」(2003年 MBC) 他
                映画「彼と私の漂流日記」(2009年)、「夜船」(2005年) 他


■  パク・ギチュル役 (キム・ギュチョル)
ハクスがドヒョンに殺された後、「自分も殺されるかも知れない」という恐怖心からドヒョンのいいなりになる。
そんな彼にとって息子チャンヒの成功が何よりの喜びであり、いつかはチャンヒを天地グループの頂点に立たせようと野心を抱いている。

キム・ギュチョル
生年月日 :1960年 4月 6日
出演作品 :ドラマ「カクシタル(原題)」(2012年 KBS2)、「童顔美女」(2011年 KBS2)、「強力班~ソウル江南警察署~」(2011年 KBS2) 他
                映画「正しく生きよう」(2007年)、「偉大なる系譜」(2006年) 他


(C) 2012 MBC