2019年1月12日(土)スタート!
日本初
キム・ジェウクが悪霊を追い払う司祭を熱演!韓国版リアルエクソシズムの本格ホラーミステリー!
本放送
(土)(日)深0:00~1:15
再放送
(金)5:30~8:00 (2話連続放送)
2018年 OCN / 全16話 / 各75分 / 字幕放送 / HD
(C)STUDIO DRAGON CORPORATION
この番組のお気に入り度を教えてください!
  • 最高!
  • 面白い
  • ふつう
  • いまいち
  • きらい
評価 (23)
番組紹介
韓国社会のあちこちで奇妙な力によって起きた犯罪に立ち向かう司祭と霊媒師、刑事を描く、心の闇に宿る悪霊を題材にした韓国版リアルエクソシズムドラマ。
「ブラック~恋する死神~」「ボイス~112の奇跡~」「バッドガイズ」などジャンルものの名家として斬新な作品を創り出してきたOCNが司祭と霊媒師のコラボ、”エクソシズム” ”犯罪追撃” ”アクション”を融合させた新ジャンルを開拓!

司祭チェ・ユン役にキム・ジェウク、霊媒の能力を持つタクシー運転手ユン・ファピョン役にキム・ドンウク、女性刑事カル・ギルヨン役にチョン・ウンチェが出演!
キム・ジェウクとキム・ドンウクは2007年に放送された「コーヒープリンス1号店」以来、約11年ぶりの共演となる。

20年前に起きた残忍な殺人事件、そしてその20年後に起きる一連の奇怪な殺人事件!
すべての事件に共通する”客”の正体は何なのか…?


【制作】演出:キム・ホンソン 脚本:ソ・ジェウォン

【出演者】キム・ジェウク、キム・ドンウク、チョン・ウンチェ、アン・ネサン、パク・ホサン、イ・ウォンジョン ほか
あらすじ
20年前、ある村でパク・イルドと呼ばれる悪霊による殺人事件が起きた。
悪霊が見えたせいで母親を失ったユン・ファピョン(キム・ドンウク)は、タクシー運転手として働きながら今も事件の発端となったチェ神父を探していた。
同じ事件で家族全員を失ったチェ・ユン(キム・ジェウク)は事件以降、司祭となり、悪霊に取り憑かれ家族を殺し行方不明になった兄を探していた。そして、ユンの兄に母親を殺されたカン・ギルヨン(チョン・ウンチェ)は、母親と同じ刑事になっていた。
登場人物
チェ・ユン(キム・ジェウク)
司祭。
カトリックを信仰する家の末っ子として生まれる。
幼い頃兄に憑依した悪霊を見てから、霊の存在を信じるようになった。
20年前に起きた事件で家族を失い、孤児院で育てられ、いつも他人に譲歩し本音を隠しながら生きてきた。
ユン・ファピョン(キム・ドンウク)
タクシー運転手、霊媒師。
江原道の海岸にある村の出身で、家系全体が代々シャーマンである世襲巫家の子孫。
幼い頃、悪霊に憑依されたことで母親を失った。
過去の事件のせいで憑依事件に執着し、タクシー運転手として働きながらも悪霊に憑依された者たちを追跡している。
カン・ギルヨン(チョン・ウンチェ)
刑事。
警察幹部だった母親を見習い刑事となった。母は20年前に起きた事件でユンの兄によって殺されてしまった。
悪霊の存在を信じていなかったが、その存在を目の当たりにする数々の事件に巻き込まれていく。
コメント