2018年7月1日(日)15:00~16:30 1話先行放送! 2018年7月13日(金)スタート!
日本初
俳優イ・ソンギュン  × 歌手IU 共演作!ドラマ「シグナル」 「ミセン-未生-」の監督が手掛けた心温まるヒューマンストーリー!
本放送
(金)19:00~20:30 / (土)22:00~23:30
再放送
(土)(日)6:00~7:30 / (月)(火)深1:15~2:45 ※#1、2のみ(月)深1:00~4:00(2話連続放送) / (金)15:30~18:30(2話連続放送)
2018年 tvN / 全16話 / 各90分 / 字幕放送 / HD
ⓒSTUDIO DRAGON CORPORATION
この番組のお気に入り度を教えてください!
  • 最高!
  • 面白い
  • ふつう
  • いまいち
  • きらい
評価 (30)
番組紹介

【お知らせ】

当初の予定より本放送スケジュールが変更いたしました。

本放送 (金)19:00~20:30、(土)22:00~23:30

※詳しくはこちらをご確認ください

http://jp.mnet.com/notice/detail/152293

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

俳優イ・ソンギュン × 歌手IU共演作!
ドラマ「シグナル」「ミセン-未生-」の監督が手掛けた心温まるヒューマンストーリー!

失うものなど何もない不毛な人生を生きる女性イ・ジアン(IU)が建築会社で働く寡黙な男性パク・ドンフン(イ・ソンギュン)と出会い、温かい人情と人生の癒しを感じていくヒューマンストーリー。

ドラマ「シグナル」「ミセン-未生-」のキム・ウォンソク監督と「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のパク・ヘヨン脚本家がタッグを組んだ本作はキャラクターごとに感じられる温かい人間美と、その役にぴったりな俳優陣の顔ぶれが大きな魅力。

厳しい現実に耐え、ひとり懸命に生きる女性イ・ジアンを「麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」「プロデューサー」など数々の作品に出演し、歌手活動だけでなく女優としても精力的な活躍を見せるIUが演じる。建築会社の契約社員として入社するも代表理事の命令で修繕チームの部長パク・ドンフン(イ・ソンギュン)のスパイをすることになるが、むしろ彼の暖かい魅力に惹かれていく。

パク・ドンフンを演じるのは「パスタ〜恋が出来るまで〜」「コーヒープリンス1号店」の俳優イ・ソンギュン。
人生の下り坂を転げ落ちる兄と弟の間で、安全第一主義を追求する建築会社の構造技術者であったが、イ・ジアンと出会いこれまでになかった自身の感情と葛藤することとなる。

厳しい人生を生きてきた一人の女性と人生の重さに耐えながら生きるおじさんが出会い互いの人生を癒していくヒューマンストーリーをお楽しみに!

【出演者】
イ・ソンギュン 、IU、パク・ホサン、ソン・セビョク、コ・ドゥシム、イ・ジア ほか

【監督・脚本】
監督:キム・ウォンソク   脚本:パク・ヘヨン

【あらすじ】
建設会社の契約社員イ・ジアン(IU)は、会社の人たちとも会話をせず孤独に働き、夜も飲食店のバイトに明け暮れる日々を送っていた。借金取りに追われ、祖母が入る養老院の支払いも滞っていた。困り果てたジアンは、祖母を養老院からこっそり連れ出すことを決める…。

一方、ジアンのいる建築会社に勤める構造技術者のパク・ドンフン(イ・ソンギュン)はかつては設計チーム、今は修繕チームを率いる部長として働いていた。ある時、ジアンが給湯室のインスタントコーヒーを盗んでいるのを見かけ、その日以降彼女の行動が気になり始める。

そんな中ドンフンの元に、差出人不明の商品券が大量に送られてくる。何かの手違いではないかと思い急いで机に入れているところをジアンに見られてしまうのであった…。


【関連番組】
■M COUNTDOWN 2 Nights in LA 字幕版 
本放送:2018年7月13日(金)深1:00~2:45
再放送:7月30日(月)20:00~21:45
出演者:防弾少年団、IU、少女時代、G-DRAGON、CNBLUE、VIXX、B1A4 、TEENTOP、チョン・ジュンヨン
【内容】
米ロサンゼルスで2014年8月9、10日に開催されたKCONの目玉プログラム「M COUNTDOWN 2 Nights in LA」の模様をお届け!
G-DRAGON、少女時代、防弾少年団、CNBLUEなど超豪華アーティストたちが勢揃いした迫力の舞台をぜひお楽しみに!


■M COUNTDOWN 字幕版 防弾少年団、IU 出演回 
#294:7月1日(日)6:30~8:00、2日(月)13:00~14:30、6日(金)7:30~9:00

■M COUNTDOWN バックステージ IU出演回①~④
①(#113):7月3日(火)13:00~14:00、16日(月)14:30~15:30
②(#114):7月4日(水)13:00~14:00、18日(水)7:00~8:00
③(#115):7月5日(木)13:00~14:00、20日(金)14:30~15:30
④(#141):7月6日()金13:00~14:00、23日(月)深2:45~3:45

■三食ごはん 2 イ・ソンギュン 出演回 ①②
①(#14):7月6日(金)19:00~20:30、8日(日)5:00~6:30
②(#15):7月7日(土)22:00~23:30、8日(日)6:30~8:00

■TAXI イ・ソンギュン 出演回
#253:7月12日(木)23:30~深0:30、7月14日(土)5:00~6:00、15日(日)深4:00~5:00 
登場人物
パク・ドンフン(イ・ソンギュン)
建設会社の構造技術者で修繕チームの部長。
どんな時でも無謀な挑戦をしない安全第一主義。
イ・ジアンとの出会いをきっかけに人生が大きく揺らぎ始める。
イ・ジアン(IU)
建設会社の契約社員。
借金取りに追われ、夜も飲食店のバイトに明け暮れる日々を送る。
お金のためにドンフンに近づく。
パク・サンフン(パク・ホサン)
ドンフンの兄。
22年間働いた会社をクビになり、妻からは離婚届の判を押すように迫られ、母親と三男が住む家に逃げてきた。
どん底に落ちた状態にも関わらず余裕と笑顔を忘れない楽観主義者。
パク・ギフン(ソン・セビョク)
ドンフンの弟。
かつては映画界の新星と呼ばれていたが、今は長男とともに清掃業者として働く。
ある日、長編デビュー作となるはずだった作品でヒロインとして起用した女性と偶然に再会をする。
ビョン・ヨスン(コ・ドゥシム)
ドンフン三兄弟の母。
人生に失敗し、家に戻ってきた二人の兄弟を優しく見守る。
カン・ユンヒ(イ・ジア)
ドンフンの妻。
出産後に司法試験に合格し、今は弁護士として働く。
ひたすら平凡に生きるドンフンに嫌気が差し、自分の人生を生きることを決める。
コメント