2016年6月13日(月)スタート!
草食系男子ホグと美少女水泳選手が繰り広げる、恋と友情を描いた青春ラブコメディ!!
本放送
(月)~(金)13:00~14:15
再放送
(月)~(金)6:00~7:15 ※6月14日(火)から
2015年 tvN制作 / 全16話 / 各75分 / 字幕放送 / HD
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
この番組のお気に入り度を教えてください!
  • 最高!
  • 面白い
  • ふつう
  • いまいち
  • きらい
評価 (34)
番組紹介
恋愛経験ゼロの主人公ホグはちょっとまぬけでお人好しなWeb漫画家アシスタント。そんなホグが初恋相手と再会することで始まる恋と友情の四角関係を描いたコミカル青春ストーリー。

主人公のカン・ホグを演じるのは、ドラマ「屋根部屋のプリンス」などでコミカルな演技に定評のあるチェ・ウシク。彼の初の主演作となった今作では、一途で純粋な魅力満載のキャラクターを演じる。ホグの初恋相手で“韓国の人魚姫”と呼ばれる国民的水泳選手ト・ドヒをガールズグループAFTERSCHOOLのメンバーであり、演技やバラエティなど多方面で活躍を見せるユイが演じている。恋愛かけ引きのプロでありホグとは正反対の性格を持つ双子の妹ホギョンを新人女優イ・スギョンが演じ、実力派ボーカルグループ2AMのイム・スロン演じる学歴、職業共に完璧だが少し間抜けな弁護士ガンチョルに惹かれていく。
4人の恋愛と友情の行方はいかに!?

テンポの良いコメディ調で展開されながらも、現代人の葛藤やそれぞれのキャラクターの成長が丁寧に描かれた心温まるロマンティック・ラブコメディ!


【制作】演出:ピョ・ミンス、脚本:ユン・ナンジュン

【出演者】チェ・ウシク、ユイ(AFTERSCHOOL)、イム・スロン(2AM)、イ・スギョン


【あらすじ】
恋愛経験ゼロの純情男子カン・ホグ(チェ・ウシク)。初恋の相手は「韓国の人魚姫」と言われる韓国代表美少女水泳選手ト・ドヒ(ユイ(AFTERSCHOOL))。高校時代の同級生だが、当時からスターであったドヒが、成績も下から数えた方が早い影の薄い自分のことなど覚えているだろうか…。

そんなある日、家に届いた同窓会の案内状!念願の再会を果たしたホグのことをなんとドヒは覚えていた。ホグを惑わす彼女の言動の数々。
これがうわさの「サム(付き合う前の微妙な関係)」かと舞い上がるホグだったが、ドヒは「クリスマスに会おう」と言い残し突然音信普通になってしまうのであった。それでもホグは彼女を待ち続けるが、クリスマス直前に出会った彼女のお腹には、なんと赤ちゃんが!
さらにホグは出産に立ち会うことになり…。

音信不通の数ヶ月にいったい何が?そして子供の父親は誰なのか?波乱万丈な危ない恋愛に一歩足を踏み入れてしまったホグの運命は?


【人物照会】
■カン・ホグ(チェ・ウシク)
恋愛経験ゼロのちょっとマヌケでお人好しな主人公。カン・ホギョンの双子の兄。
7年間公務員試験に挑戦し続けたが失敗。騙されやすくやられっぱなしの性格だが、ドヒを常に支える一途で純粋な男。

チェ・ウシク
生年月日: 1990年3月26日
出演作品:ドラマ「傲慢と偏見」(2014年 MBC)、「屋根部屋のプリンス」(2012年 SBS) ほか




■ト・ドヒ(ユイ(AFTERSCHOOL))
カン・ホグの初恋の相手。
国家代表水泳選手であり、CMにも引っ張りだこの“韓国の人魚姫”。
万年銀メダリストである自身に葛藤する負けず嫌いな一面も。

ユイ(AFTERSCHOOL)
生年月日:1988年4月9日
出演作品:ドラマ「美男ですね」(20009年 SBS)、「烏鵲橋の兄弟たち」(2011年 KBS2)、「黄金の虹」(2013年 MBC)、「上流社会」(2015年 SBS) ほか




■ピョン・ガンチョル(イム・スロン(2AM))
無敗神話のエース弁護士。
ソウル大学法学部に主席入学、司法試験の最年少で合格、やること全てが成功する完璧な男。
実はホグよりも間抜けでちょっと残念な一面もある。恋愛面ではとある秘密を持っている。

イム・スロン(2AM)
生年月日:1987年5月11日
出演作品:ドラマ「ホテルキング」(2014年 MBC)、「天命」(2013年 KBS2) ほか


■カン・ホギョン (イ・スギョン)
カン・ホグの双子の妹。相談心理士の大学院生。
家ではジャージに眼鏡姿がトレードマークだが、外では男を惑わす恋愛駆け引きのプロ。
ところが今までの恋愛テクニックが全く通じないガンチョルを好きになってしまう。

イ・スギョン
生年月日:1986年10月24日
出演作品:映画「さまよう刃」(2014)



© CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.
コメント