一度見たら止められない!30代、独女イ・ヨンエのリアルな日常を描いたドラマ!
本放送
(金)午後8:00~9:15
再放送
(土)深夜1:00~2:15 (日)午後2:15~3:30
2015年 tvN制作 / 全17話 / 各75分 / 字幕放送 / HD
(C)CJ E&M Corporation, all rights reserved
この番組のお気に入り度を教えてください!
  • 最高!
  • 面白い
  • ふつう
  • いまいち
  • きらい
評価 (3)
番組紹介
2007年から放送がスタートした、韓国では珍しいシリーズもの最長寿ドラマのシーズン14!
体重は60キロ台後半、好物は肉とお酒、口は悪く怒りっぽいが心は誰よりもオトメ。38歳独女イ・ヨンエのリアルな日常をドキュメンタリータッチで描いた人気シリーズ!このドラマを見れば、会社の仕事や人間関係、家族、そして恋愛事情まで、韓国女性のリアルな日常を知ることが出来る!

デザイナーとして働く楽園総合印刷社を追い出されたヨンエが 同じく追い出されたラ課長と共に起業して社長になった!
さらに、スンジュンと順調愛を育んでいるヨンエの前に、シーズン11で結婚が破談になった相手キム・サノが再登場!サノとの再会に心中穏やかでないヨンエと、ヨンエが気になるサノ、そしてそんなサノが気に入らないスンジュン。果たしてこの三角関係の行方はいかに?

相変わらずブッとんでいるヨンエさんの、時に笑えて時にホロりとするリアルで共感度100%の日常ストーリー!
人生はいろいろ悩みだらけ、でも思いっきり楽しまないと!一度見たら止められない、シーズン毎にどんどん面白くなる「ブッとび」シリーズの最新作をお楽しみに!

【制作】演出:ハン・サンジェ、ユン・ジェスン 作家:ミョン・スヒョン、ハン・ソルヒ、ペク・ソンウ、チェ・ボリム、ソ・ドンボム

【出演者】キム・ヒョンスク、ラ・ミラン、イ・スンジュン、キム・サノ、ユン・ソヒョン、チョン・ジスン、パク・ソンホ、チョ・ドクジェ、パク・ドゥシク、チョ・ヒョニョンほか


【人物紹介】
■イ・ヨンエ(キム・ヒョンスク)
夫無し、お金無し。あるものといえば38歳という年齢とお腹の贅肉だけ。これ以上、後ずさりする場所も無いオールドミスの人生で、一念発起!
「イ・ヨンエデザイン」を起業し社長となった!

キム・ヒョンスク
生年月日:1978年10月16日
出演作品:ドラマ「ブッとび!ヨンエさん シーズン1~13」(tvN)ほか / 映画 「空と海」(2009年)、「怪しい彼女」(2014年)ほか


■ラ・ミラン(ラ・ミラン)
楽園総合印刷会社で働き始めて15年。人生を捧げて働いた会社を一瞬で追い出されるとは…。
だがこのまま終わる訳ににはいかない!起業するヨンエの頼もしい助っ人になるのだ!

ラ・ミラン
生年月日: 1975年3月6日
出演作品:ドラマ「ブッとび!ヨンエさん シーズン13」(2014年 tvN)、「アイアンマン」(2014年 KBS2)、「魔女の恋愛」(2014年 tvN)ほか


■イ・スンジュン(イ・スンジュン)
肩書きは社長、実際のところは父親にお金を握られている雇われ月給社長という汚名を晴らすべく事業拡大を目論んだが、拡大はおろか一瞬で平社員に。社長の椅子は失ってもヨンエは失いたくない!
イ・スンジュン
生年月日:1973年2月11日
出演作品:ドラマ「ナイン~9回の時間旅行」(2013年 tvN)、「ミセン~未生~(原題)」(2014年 tvN)、「ハイド・ジキル、私(原題)」(2015年 SBS)ほか / 映画「明日へ」(2014年)ほか


■キム・サノ(キム・サノ)
外見至上主義者でヨンエの過去の恋人。かつては結婚する予定だったヨンエと運命の再会を果たすが…。

キム・サノ
生年月日:1981年2月12日
出演作品:ドラマ「愛しの金枝玉葉」(2008年 KBS)、「モンスター~私だけのラブスター~」(213年 tvN)、「メンタル死守」(2014年 MBC MUSIC)ほか / 映画「完璧なパートナー」(2011年)ほか


■チョン・ジスン(チョン・ジスン)
貧乏+嫌み+憎らしさの三点セットで女性から避けられる対象一号だったジスンがついに結婚!
結婚すれば常識人になるかと思ったが… 娘への責任感で生まれ変わり、更にレベル&パワーアップ!
チョン・ジスン
生年月日:1976年7月21日
出演作品:ドラマ「姉さん」(2006年 MBC)、「Mimi」(2014年 Mnet) ほか / 映画「SPARE(スペア)」(2009年)、「プチトマト」(2008年)、「彼女を信じないでください」(2004年) ほか



■パク・ソンホ(パク・ソンホ)
ヨンエが直々に採用した、「イ・ヨンエデザイン」の記念すべき第一号社員。
「何でも適当に」が人生のモットー。女性を胸キュンさせる“シンクンナム”!

パク・ソンホ
生年月日:1993年5月9日
出演作品:ドラマ「輝くか、狂うか」(2015年 MBC)ほか




■チョ・ドクジェ(チョ・ドクジェ)
傾いて行く楽園総合印刷会社の新しい社長として投入された印刷業界のベテラン!
教養も常識も無いが、確かな実力の所有者。

チョ・ドクジェ
生年月日:1968年3月2日
出演作品:ドラマ「ジャイアント」(2010年 SBS)、「ATHENA-アテナ-」(2010年 SBS)ほか / 映画「海にかかる霧」(2014年)ほか



■パク・ドゥシク(パク・ドゥシク)
小さい楽園総合印刷者とは釣り合わない大きな野望を抱いた新入社員。成功するという初心のもとに、先輩を敬い同期をけん制したりとあがき中。
情熱過剰、意欲過剰で、ちょっとウザイ。

パク・ドゥシク
生年月日:1988年1月1日
出演作品:ドラマ「君の声が聞こえる」「エマージェンシー・カップル」(2014年 tvN)、「僕には愛しすぎる彼女」(2014年 SBS)ほか


■チョ・ヒョニョン(チョ・ヒョニョン)
合言葉は「退勤後に一杯どう?」。顔もよくスタイルもよく中国語も堪能な男性達を惑わす魔性の新入社員。

チョ・ヒョニョン(RAINBOWのメンバー)
生年月日:1991年8月11日
出演作品:ドラマ「恋する下宿24番地」(2014年 MBC every1)ほか




コメント