Notice

  • 韓国で話題沸騰中のSFドラマ「サークル:繋がった二つの世界(原題)」日本初放送決定!
  • 2017年 06月 29日
        ヨ・ジング、キム・ガンウ、イ・ギグァン(Highlight)出演!

                韓国で話題沸騰中の tvN“初”SF 超大作ドラマ!

                   「サークル:繋がった二つの世界(原題)」 

                       Mnetで 8 月に日本初放送決定‼


100%韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」 を運営する CJ E&M Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安相萬〔アン・サンマン〕)は、tvN 初の SF 超大作ドラマ「サークル:繋がった二つの世界(原題)」を日本初放送することを決定いたしました。





                                                                        © STUDIO DRAGON CORPORATION 

2017年、宇宙から来た人類の登場とともに起きた謎の事件を追う大学生と、2037年、感情が統制された未来 都市で起きた謎の事件を追う刑事、2人の男が現在と未来を背景にミステリアスな事件を追跡していくSFサスペンス ドラマ。二つの時代のストーリーを同時に見せながら、ある一つの真実へとたどり着いていく“ダブルトラック”ドラマとして 注目を浴びている。2017年の現代を描く 【BETA プロジェクト】と2037年の未来を描く【素晴らしい新世界】の二 つの構成に分かれ毎話ごとに進む本作。2017年では宇宙からやって来た者と出会った幼い双子の兄弟が、その後 起きる事件とともに人生を翻弄されていく物語を描き、一方2037年では人間の感情が統制され、犯罪率0%の安 全な地区“スマート地区”で起こった疑惑の事件から始まる物語を描いている。 2017年、科学技術大学に通う大学生キム・ウジンを演じるのは「テバク〜運命の瞬間(とき)〜」など数々の作 品に出演してきた俳優ヨ・ジング。2037年、「スマート地区」の事件を捜査する刑事キム・ジュンヒョクを俳優キム・ガ ンウ、さらに「スマート地区」で保安課に務めるイ・ホスをボーイズグループHighlightのイ・ギグァンが演じる。 現代と未来で複雑に絡み合う人間模様、毎話ごとに明かされる衝撃の真実に翻弄されること間違いなし! 続きが気になって仕方ないと毎話ごとに視聴率が上がり続け、今韓国で話題沸騰中のtvN初SF超大作ドラマがつ いに日本初上陸です!お楽しみに‼ 

【あらすじ】 <-2017年- BETA プロジェクト> 宇宙人を探しに森へ入った幼い双子の弟キム・ウジン(ヨ・ジング)とその兄は、謎の光から出現した宇宙人と思わ れる若い女性と出会う。その後、成長したウジンは大学生となり、兄は何年もの間宇宙人の存在にとらわれ続け、 精神科に通っている最中、犯罪を起こし刑務所に入ってしまう。ある日、自分が通う大学で起きた事件に兄が関係 しているのではないかという疑いを持つウジン。事件の翌日に仮出所をしていた兄を問いつめるが、その二人の目の 前に子供の頃出会った宇宙人が再び現れるのであった…。 
 
<-2037年- 素晴らしい新世界> 2037年、ソウルはPM24と黄砂で汚染された「一般地区」と、人間の感情が統制された安全な「スマート地区」とい う二つの地区に分かれていた。ある日、刑事のキム・ジュンヒョク(キム・ガンウ)は15年間犯罪がなかったスマート地 区から通報を受ける。何かおかしいと感じたジュンヒョクは、スマート地区へ入ろうとするが、保安課の公務員イ・ホス (イ・ギグァン)によって阻止されてしまう…。 

【CS放送 『Mnet』 放送情報 / 動画配信サービス 『Mnet Smart』 配信情報】 
「サークル:繋がった二つの世界(原題)」 
 2017 年 8 月 6 日(日) 18:15〜19:30 1 話先行放送! 
(※Mnet Smart では1 話先行放送は配信いたしません。予めご了承ください。)
本放送:2017 年 8 月 16 日スタート!毎週(水)(木)22:00〜23:15
再放送:毎週(木)(金)9:00〜10:15、毎週(日)13:00〜15:30(2 話連続放送)、
            毎週(水)15:00〜17:30(2 話連続放送) 
2017 年 tvN / 全 12 話 / 各 75 分 / 字幕放送 / HD / 日本初放送 
出演:ヨ・ジング、キム・ガンウ、イ・ギグァン(Highlight)、コン・スンヨン、
         アン・ウヨン、クォン・ヒョクス ほか 
演出:ミン・ジンギ 脚本:キム・ジニ、ユ・ヘミ、リュ・ムンサン、パク・ウンミ