[K-POP] Sechs Kies、16年ぶりの新曲はTABLO&YGプロデュースチームが制作!

2016/08/31 8:56:50

ファン待望のSechs Kiesのニューアルバムに、EPIK HIGHのTABLOとYGの作曲家チームFUTURE BOUNCEが参加したことがわかった。

Sechs Kiesのマネージメントを担当するYGエンターテインメントは31日、「Sechs Kiesが昨日ニューアルバムに収録される1曲目の新曲を録音した」と明かしつつ、「この曲は、TABLOとFUTURE BOUNCEが共同で制作したもの」と伝えた。TABLOは、YGのレコードレーベルであるHIGHGRNDの創設者で、FUTURE BOUNCEは実力派作曲家チェ・ピルガン、パク・ハンボムで構成されたプロデュースチームだ。特に、FUTURE BOUNCEは、YGの新人ガールズグループBLACK PINKのデビュー曲『口笛(WHISTLE)』をTEDDYと共同作曲し、BIGBANGの『IF YOU』をG-DRAGONと作曲した。さらに、今回のアルバムには、Sechs Kiesの代表曲である『PomSaengPomSa』を手がけた有名プロデューサーのパク・グンテも参加すると知られ、ファンの期待を高めている。

1997年にデビューし、韓国アイドルの第1世代として活躍したSechs Kiesは、2000年5月にグループ解散を発表したが、今年4月、MBCバラエティ「無限に挑戦」による特別企画でサプライズライブを披露し、話題を集めた。その後Sechs Kiesは、YGエンターテインメントの所属でグループの復活が決定し、9月10日~11日の2日間、ソウルオリンピック公園・体操競技場にて、ニューアルバム発表を控えながら16年ぶりとなる単独コンサートを開催する。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

超新星 ユナク、ソロライブのファイナル「これからも頑張るユナク!」

イ・ジェジン(from FTISLAND)、1stファンミーティング開催

イ・ジョンソク、「W」ハン・ヒョジュとのキスシーンは“期待してだけにきれいになっていた”

INFINITE、9月19日にカムバック予告...「歴代最高のアルバムになる!」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
Sechs Kies
EPIK HIGH
TABLO
FUTURE BOUNCE
TEDDY
BIGBANG
BLACK PINK
YG
すべて一覧
防弾少年団、ソウルの高尺スカイドームでファンミーティング開催決定! 2016/09/01
Block B ジコ、AOAソリョンとの馴れ初めを明かす 2016/09/01
性的暴行容疑のオム・テウン、来月1日に警察の取り調べ! 2016/08/31
Sechs Kies、16年ぶりの新曲はTABLO&YGプロデュースチームが制作! 2016/08/31
イ・ジョンジェ、スーツで紳士の品格をみせる! 2016/08/31
ユ・インナ、中国版「イニョン王妃の男」から降板…THAAD配備による報復という声も 2016/08/31
WINNER スンフンがバラエティ「食べて寝て食べて」に出演!女優コン・スンヨンと旅メンバーに抜擢 2016/08/31

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top