[K-POP] XIAジュンス、名古屋公演で1万6千人熱狂!“皆の応援が僕には大きな原動力”

2016/06/21 6:46:58

XIAジュンス(JYJ)が名古屋を熱狂の渦にした。

18日~19日の両日間、XIAジュンスは名古屋ガイシホールにて「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT in NAGOYA」を開催し、1万6千人のファンを動員した。

公演は、ダンスからバラード、EDM、TANGOなど、さまざまなジャンルで構成したセットリストを用意。オープニングで『F.L.P』と4thアルバムの収録曲『BREAK MY HEART』など、雰囲気を一気に盛り上げる楽曲でスタートを切ったXIAジュンスは、他にも『この恋を離れてはいけません』『相変わらず』『他の誰も代わることができない君』など、感性を刺激するバラードステージを相次いで披露し、強烈と甘美が共存する音楽でファンを魅了した。

ソウル公演とはまた違う姿で名古屋のファンの前に立ったXIAジュンスは、「会いたかったです!5度目のアジアツアー、日本での最初の公演を名古屋で始めました。今回のアルバム、どうでしたか?どんな曲がよかったですか?」と、まずニューアルバムに対する反応を聞いていた。これにファンから「全部よかった」と返されると、XIAは「ステージの上でみなさんの目をみて歌う姿を想像しながら作りました」と伝え、熱い歓声に包まれた。

名古屋公演でもいつもの“ジーニータイム”は続いた。XIAは今まで歌ってきたドラマの劇中歌を披露し、ドラキュラの衣装を着て主演を務めたミュージカル「ドラキュラ」のナンバー『Life After Life』を再演し、“XIAの韓国語レッスン”というコーナーでは、ファンらが用意した日本語を韓国語で教えたり、制服を着て“天使XIA”のポーズを決めるなど、超特急のファンサービスで観客を魅了した。そしてコンサートの最後に、XIAジュンスは「公演が終わる時になるといつも寂しいし、もっとすてきなステージを見せなきゃという惜しい気持ちになります。こんなにたくさんのダンス曲を披露した公演はなかったけれど、自分にはできなさそうなステージを、みなさんの歓声と声援のおかげでやりこなせたんだと思います。このような応援が僕には大きな原動力になります。今日いただいた愛をそのまま持って帰ります!」と感謝を気持ちを伝えた。

名古屋公演を盛況のうちに終えたXIAジュンスは、6月30日~7月2日までの3日間、神戸ワールド記念ホールでアジアツアーを続けていく。


THE FACT JAPAN
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

XIAジュンス、名古屋公演で1万6千人熱狂!“皆の応援が僕には大きな原動力”

女優キム・ミニ&ホン・サンス監督に不倫報道

ユチョン側、最初の告訴女性A氏「示談金として10億ウォンを要求していた」

ユ・ヨンソク、初の公式来日イベント開催で会見 “ファンの方に会うたび、本当にありがたい気持ち”

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
JYJ
XIA
ジュンス
すべて一覧
SUPER JUNIOR イェソン、佐々木 希と初共演!映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」で日本スクリーンデビューへ 2016/06/21
“SISTARカムバック” ヒョリン、自作曲に愛着!「ランキングに長く居続けてほしい」 2016/06/21
“寄付天使” イ・ミンホ、「第1回幸せ分かち合い賞」受賞! 2016/06/21
XIAジュンス、名古屋公演で1万6千人熱狂!“皆の応援が僕には大きな原動力” 2016/06/21
女優キム・ミニ&ホン・サンス監督に不倫報道 2016/06/21
ユチョンを告訴した女性ら、強制性を主張 2016/06/21
ユチョン側、最初の告訴女性A氏「示談金として10億ウォンを要求していた」 2016/06/21