[K-POP] [REPORT] NU’EST、「Q is.」発売で会見&ショーケース開催

2016/02/20 1:13:01

Facebook登録者数200万人突破のK-POPイケメンボーイズグループNU’EST(ニューイースト)が2月17日に韓国で1年半ぶりとなる4th Mini Album「Q is.」を発売し、18日に韓国・ソウルにて記者会見&ショーケースを行った。
リーダーのJRは「守りたい女性がいる騎士の思いを込めている。騎士の思いとは、僕たちにとってはファンの方への思いだが、大切に思い、守り続けたいという思いがたくさん詰まっている」と語った。タイトル曲の『女王の騎士』についてミニョンは「その名の通り女王を守る騎士の思いが込められているが、この曲を準備する段階で作家キム・カンウォンさんの『女王の騎士』という作品に出会い、それをモチーフにNU’ESTらしい魅力を描けたと思う」とした。実は今回の収録曲のタイトルには特別な意味込められており、タイトルのハングルの最初の文字部分を切り取ると“LOVE♥”と見えるようになっているという。ファンに対する想いを歌詞の中以外でも表現したいと考えメンバーがアイデアを出し合い決めたという。さらに、1曲目から順に聞いていくことでストーリーになっているとのことだ。また今回のアルバム1曲目の『僕の天国』と3曲目『本当はね』の2曲にベクホが作曲で参加しているが、「僕たちはデビューし5年目となるが、5年目ということを意識するよりも1年半ぶりの久しぶりのカムバックという意味で、初心を忘れないようにということを意識しながら作った」とのこと。ロングヘアに挑戦したレンは「長い髪は自分で提案した。デビュー当時からお気に入りの髪型で、今までよりも長いロングスタイルにしてみた。皆さんの反応が良く、女っぽくはないけれど男らしくて美しさがあると言ってくれている」と恥ずかしそうに喜んだ。「いつも多くの愛をくださり本当にありがとうございます!これからも頑張って良い姿をお見せできるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とアロンが最後にファンへのメッセ―ジを語り会見を終えると、リード曲『女王の騎士』と『本当のことだよ』の2曲を披露した。

NU’ESTは今回の韓国活動を終えたのち、日本活動に戻ってくる。5月1日にNHK大阪ホール、5月3日・4日に恵比寿ザ・ガーデンホールにてNU'ESTの結成4周年を記念したライブ「SHOWTIME4」を行う予定だ。また、全国にて上映中のNU'EST初の主演映画『知らない、ふたり』は、今後も新たな地区での上映が予定されている。


THE FACT JAPAN|野崎知子
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「PRODUCE 101」の“チャン代表”として活躍するチャン・グンソクに注目せよ!

[Photo] RAINが新ドラマ「帰ってきた、おじさん」で“帰ってきた!”

SHINee テミン、ソロアルバムのMVはLAでオールロケ撮影…圧倒的スケールを予告!

「花より青春」パク・ボゴム、人の前でパンツを脱いだことについて“新鮮な経験だった”

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
NU’EST
カムバック
ショーケース
すべて一覧
ヨン・ウジン、『恋愛じゃなくて結婚』DVDイベントに登壇 2016/02/20
[REPORT] 超新星が「韓日観光交流フェスティバル」で韓国のおすすめをPR 2016/02/20
SS501メンバーによるユニット「Double S 301」、日本でも活動再開!! 2016/02/20
[REPORT] NU’EST、「Q is.」発売で会見&ショーケース開催 2016/02/20
「PRODUCE 101」の“チャン代表”として活躍するチャン・グンソクに注目せよ! 2016/02/19
イ・ミンジョン、「ママになってから、家族の物語に心がよく動く」 2016/02/19
防弾少年団、リアリティ番組「人間の条件」出演決定 2016/02/19

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top