[K-POP] 防弾少年団のRAP MONSTER、米音楽メディアが選ぶ「ベストヒップホップアルバム50」に選定!韓国アーティスト初

2015/12/19 2:56:02

防弾少年団のRAP MONSTERのミックステープ(主にアメリカで生産・発売されるテープ・CDの一種。Mix CDなどとも言われる)「RM」が、アメリカの音楽専門メディアのSPINが選ぶ「2015ベストヒップホップアルバム50」に名をあげた。

SPINは16日(現地時刻)、今年もっとも影響力があったベストヒップホップアルバム50を発表し、その中でRAP MONSTERの「RM」は48位にランクイン。同ランキングに韓国のアーティストが選ばれたのは、今回が初めてのことだ。

SPINは「RAP MONSTERは、ソロデビュー・ミックステープ『RM』を通じて、真摯に自分のジャンルを選択した」と言及。「RM」の収録曲である『Do You』と『Life』を紹介した。また「キム・ナムジュン(RAP MONSTERの本名)は、アメリカで確実に位置づけられるチャンスを作っている。もし彼が自分の方式を地道に守っていくなら」と述べながら、その可能性について評価した。

「RM」は今年の3月にRAP MONSTERが発表した1枚目のソロ・ミックステープ(被商業用の目的で製作し、無料で配布)で、ラッパーとしてRAP MONSTER本来の姿が見られたことで話題を呼んだ。タイトル曲『Do You』のほか、先行公開曲の『覚醒』、米有名ラッパーのテック・ナイン(Tech N9ne)が代表を務めるレーベル、ストレンジ・ミュージック(Strange Music)所属のラッパーのクリッズ・カリコー(Krizz Kaliko)が協力した『RUSH』。言語遊戯の頂点をみせてくれた『JOKE』など、計11トラックが収録されている。

昨年、アメリカヒップホップ界の大物ウォーレン・G(Warren G)とのコラボレーション曲『P.D.D(Please don't die)』を通じて、「まるでスヌープ・ドッグをみているかのようだ」と絶賛されたRAP MONSTERは、ミックステープのほかにも、ハリウッドのブロックバスター映画「ファンタスティック・フォー」とコラボして『Fantastic』を発表するなど、実力派ラッパーとして認められている。

一方、RAP MONSTERがリーダーを務める防弾少年団は、11月30日に韓国4thミニアルバム「花様年華 pt.2」をリリース。タイトル曲『RUN』は音源、音楽番組のチャートで好成績を収めている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

チャン・グンソクが101人少女たちのメッセンジャーとして「Mカ」にサプライズ登場!

元少女時代ジェシカ&EXO元メンバーのクリスが中国バラエティ番組に同伴出演

ドラマ「応答せよ」、テレビ離れの時代に驚異的な数字!視聴率15%を超えるのか!

確かな演技力で、ドラマ・映画にひっぱりだこのキム・ナムギルが およそ2年ぶりに待望の来日イベント開催決定!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
防弾少年団
RAP MONSTER
すべて一覧
超新星、1万人のファンと涙のツアーファイナル 2015/12/21
G-DRAGONがデビュー以来初めて楽曲をプレゼントしたのは、後輩グループiKON! 2015/12/19
RAIN、「僕のヒトがいる時が一番幸せだ」 2015/12/19
防弾少年団のRAP MONSTER、米音楽メディアが選ぶ「ベストヒップホップアルバム50」に選定!韓国アーティスト初 2015/12/19
東方神起ユンホのファンクラブがガーナの子供たちのために学用品を寄付 2015/12/19
イ・ホンギ(from FTISLAND)初の単独コンサート開催! 2015/12/19
チャン・グンソクが101人少女たちのメッセンジャーとして「Mカ」にサプライズ登場! 2015/12/18