[K-POP] f(x)、『2015 MAMA』でペット・ショップ・ボーイズとコラボステージを予告

2015/12/02 7:26:43

ガールズグループf(x)が、「2015 MAMA(Mnet Asian Music Award)」でイギリスのポピュラー音楽デュオ“ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)”とのコラボステージを予告した。

2日、香港のAsia World-Expoでは、「2015 MAMA」の開催を控えてアーティスト・ウェルカム・ミーティングが行われ、出演グループの中からf(x)のエンバ、ルナ、クリスタルが出席した。

この日の授賞式で、ペット・ショップ・ボーイズとのコラボを予定していることについて、クリスタルは、「彼らはユニークでクリエイティブな衣装をみせることでも有名だが、私たちも同じコンセプトをみせるために衣装を合わせた。とても楽しみにしている」と期待を寄せた。

ルナは、「3年ぶりに『MAMA』に参加することになったけど、残念ながらビクトリアがスケジュールのため一緒にできなくなった。それだけにもっと責任感を持って一生懸命がんばりたい」と覚悟を伝えた。

台湾系アメリカ人であるエンバは、「香港にきて街を歩いたらファンの方が声をかけてくれた。すごく誇らしい感じを受けた」と感想を語った。

「2015 MAMA」は全18部門で受賞者を選定。アーティスト別に5部門、音楽ジャンルで8部門、特別賞と大賞にあたるユニオンペイ・今年の歌、ユニオンペイ・今年のアーティスト、ユニオンペイ・今年のアルバムで授賞が行われる。

出演者のライナップには、PSY、BIGBANG、CL、iKONなどのYG所属アーティストをはじめ、SMエンターテインメントのSHINee、EXO、テティソ、f(x)、Red Velvet。JYPはパク・ジニョンとGOT7が参加する。ほかに、防弾少年団、Zion.T、Monsta X、San E、SEVENTEEN、ヒョナ、Jessi、そして「SUPER STAR K7」の優勝者のケビン・オなどがステージに立つことになった。

授賞を担当するプレゼンターは、俳優イ・ジョンジェ、キム・ガンウ、イ・サンユン、イ・グァンス、イ・ギウ、チョン・ソグォン、ユ・ヨンソク、ソン・ホジュン、ハ・ソクジン、ヨ・ジング、ソ・ガンジュン。女優パク・ボヨン、コン・ヒョジン、パク・シネ、ハン・ヒョジュ、ハン・チェヨン、コ・アソン、ホン・スア、スヒョン、キム・ソヒョン、AFTERSCHOOLのユイ、モデルのステファニー・リーなど、およそ20人のスターたちが参加し、香港の大物俳優チョウ・ユンファ、台湾のトップ歌手の蔡依林が出席する。

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は1999年「映像音楽大賞」として始まり、2004年「MKMF(Mnet KM Music video Festival)」、2006年の「Mnet KM Music Festival」まで、韓国音楽産業の成長とともに引き続き進化してきた韓国代表音楽授賞式。2009年「MAMA」という名前でスタートされ、2010年にマカオ、2011年シンガポール、2012年~2014年香港に続き、“アジア代表音楽フェスティバル”として位置づけられた。毎年新しく創造的なコンセプトを見せてくれた「MAMA」は今年“State of TechArt”という主題を持って最先端技術と芸術が融合し、どこでも見られなかったファンタスティックなステージを披露する予定だ。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「2015 MAMA」のコンセプトは“テックアート”

EXO、デビュー後初の北米ツアーへ

NU’EST、長期にわたるアルバムプロモを締めくくり!

キム・スヒョン、救世軍に米11トン寄付!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
MAMA
f(x)
コラボ
すべて一覧
SOLがBIGBANGの“入隊ラッシュ”を示唆...「しばらくお会いするのができなくなりそう」 2015/12/03
BTOBミンヒョク、自作曲を出演ドラマ「甘い殺伐ファミリー」で公開! 2015/12/02
SUPER JUNIORのウニョク、入隊前に収録した番組が3日に放送 2015/12/02
f(x)、『2015 MAMA』でペット・ショップ・ボーイズとコラボステージを予告 2015/12/02
SHINee、『2015 MAMA』で新パフォーマンスを予告 2015/12/02
『2015 MAMA』EXO、「賞に相応しいアーティストとして成長していきたい」 2015/12/02
「2015 MAMA」のコンセプトは“テックアート” 2015/12/02

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top