[芸能] “アジアの星” 東方神起の蝋人形が韓国に上陸!

2015/06/12 2:34:47

韓国のアイドルグループの中、初めてマダム・タッソー館に入城した東方神起!ついに韓国上陸!ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーなど、ハリウッドの代表スターらと肩を並ぶ!

200年伝統を誇る世界的な蝋人形館であるマダム・タッソー館(Madame Tussauds)は来る13日、最近ユンホの入隊発表などで話題を呼んでいるグループ、東方神起の蝋人形を、ソウルの蚕室(チャムシル)ロッテワールドにある「マダム・タッソー/ソウル特別展示館」にて、初公開すると明らかにした。

東方神起の蝋人形は、韓国のアイドルグループの中では初めてマダム・タッソー館に入城したことで、昨年12月にデビュー11周年を迎え、上海展示館で初披露された以来、北京、香港を経て、今回ソウルで展示されることとなった。特に韓国展示を記念して行われたサプライズイベントでは、現場を訪問した市民らの視線を釘付けにするなど、熱い関心が寄せられた。

東方神起の蝋人形は、制作の専門家およそ20人が約3ヶ月の制作期間をかけて完成したもの。制作前に行われるマダム・タッソー特有のシッティング(Sitting)過程で、二人のメンバーの身体寸法、顔の表情、目の色、肌の色、毛髪の色と質感など、全般的な特徴を捉える精密分析が行われ、特に、採取された毛のサンプルを使用して見つけた同じ特徴の人毛は、針を使用してした髪の毛1本ごとに蝋人形の頭に植える超精密作業を実施した。マダム・タッソーの蝋人形で制作されている著名人は、大衆が選んで選別されているものでモデル費用はなく、今回マダム・タッソーが独自に制作した東方神起の蝋人形の総制作費は、それぞれ約2億5千万ウォン(約2780万円)ずつに達したことと知られた。

一方、5月1日から10月31日までの6ヶ月間を特別展示で運営される「マダム・タッソー/ソウル特別展示館」は、東方神起のほか、ソン・スンホン、ハリウッドの代表カップルと呼ばれるブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ブルース・ウィリス、スティーブ・ジョブズ、レオナルド・ディカプリオ、ジョージ・クルーニーなど、実際の人物と非常によく似た代表的蝋人形約22点を選定して展示している。また、今回の展示では、ワックスハンドの体験など、興味深い見所とともに、観客の体験を導くさまざまなコンテンツが提供される。


【マダム・タッソー館について】

1835年に設立されたマダム・タッソー館(Madame Tussauds)は、世界的な蝋人形展示館であり、英国のロンドンで最も有名な観光スポットの一つである。過去200年の間にマダム・タッソーは、来場者らにまるで魔法のような楽しさをお届けしており、現在は世界中20カ所でマダム・タッソーを見ることができる。アジアでは、シンガポール、バンコク、香港、東京、武漢、上海、北京などの7箇所で合計2,000点を超える蝋人形が展示されており、毎年各展示館の新しい人形が追加されている。セレブ、スポーツスター、王族、そして政治家らの後援を受けるマダム・タッソー館に自分の人形が展示されるということは、世界の社会的な位置と業績を認められた意味であり、非常に大きな名誉でもある。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「あなたを注文します」東方神起 ユンホと新鋭チャン・スンジョが恋の争いを予告

SHINeeミンホ、「ラジオスター」MCになるとSUPER JUNIORキュヒョンについて「僕をけん制してる」と暴露

KARA ハラ、プチ整形を告白!「ボトックスを注入した」

MERSで韓流スターたちの足が止まる!ソ・ジソブなどが上海映画祭に不参加決定

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
東方神起
マダム・タッソー館
すべて一覧
SMエンタ、“脱退説”のEXO タオに公式立場...「発展的な方向を模索中」 2015/06/12
JYJジュンス、爽やかな夏のグラビアを公開! 2015/06/12
チュウォン&キム・テヒの共演確定!新ドラマで医師と財閥家のお嬢さんに 2015/06/12
“アジアの星” 東方神起の蝋人形が韓国に上陸! 2015/06/12
2PM、5thアルバムのタイトル曲『My House』予告映像を公開! 2015/06/12
EXOタオ、独立事務所を立ち上げる?脱退暗示か 2015/06/12
[単独]BEASTが7月中に新曲でカムバック、カムバックラッシュでますます盛り上がる韓国歌謡界に期待集まる 2015/06/11