[芸能] 「XIAジュンス」を無音にした番組に非難殺到!犯罪者扱いか

2015/04/27 4:31:48

KBS2TVのお笑い番組「ギャグコンサート」に対するJYJのファンからの非難が殺到している。「XIAジュンス」の内、「XIA」の部分を無音にして放送。犯罪者扱いのような放送側の対応にファンたちが激怒している模様だ。

26日に放送された「ギャグコンサート - ドチンゲチン」のコーナーでは、お笑い芸人のパク・ソンホがジュンスをネタにしたコントを披露した。問題になったのは台詞で「男性芸能人のサッカーで、ミンホ(SHINee)は男らしく、XIAジュンスは素敵なのに...」という部分。収録中はそのまま進行されたが、実際のオンエアには“XIAジュンス”の部分の“XIA”がミュートされて流れた。

同放送を見た視聴者たちは「ギャグコンサート」のホームページの掲示板に、「XIAジュンスの名前を無音にした理由が気になる」「謝罪を要求する」「堂々とした名前“X”.“I”.“A”.“ジュン”.“ス”」「ギャグコンサート、がっかりした」など批判のコメントが殺到した。あるユーザーは、「生放送でなく、収録番組でした。そして、ちょうどその部分だけがミュートになったことがとても疑問です。JYJが犯罪を犯したり違法行為をしたわけでもないのに、なぜこのような待遇を受けなければならないのかわかりません」と訴えた。

こういう非難に同番組のディレクターであるチョ・ジュンヒ プロデューサーは27日、「JYJの他のメンバーたちがキム・ジェジュン、パク・ユチョンという名前で活動しているので、ジュンスも“キム・ジュンス”という活動名で呼ばなければならないと考えた。編集の過程で誤解が生じたようだ」と釈明。

しかし、ジュンスは2009年よりJYJとして活動した時から、東方神起の時代に使っていた芸名「XIAジュンス」「XIA」などを使っている。このような理由でファンたちは「理が合わない」「過度にSMエンターテイメントの顔色を伺ってる」とし、さらに怒りを表している。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスが6年ぶりに出演した音楽番組の予告編にネット民もらい泣き…

BIGBANG、最初のプロジェクトタイトル曲は『LOSER』と『BAE BAE』

SUPER JUNIOR キュヒョンが忘れたい黒歴史とは“あの映画”

CNBLUEジョンヒョン、日本旅行の最終日…妻スンヨンに「君と誰もいないところへ逃げたい」危険発言?!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
XIA
ジュンス
JYJ
すべて一覧
BEASTヒョンスン、初ソロアルバムのタイトル曲名は『君が初めてだ』5月8日リリース 2015/04/27
カンヌ国際映画祭の進出作「無頼漢」、白黒スチールの予告編を公開!! 2015/04/27
BIGBANG、3年ぶりのカムバック!そのタイトルに相応しい公演を「MADE」 2015/04/27
「XIAジュンス」を無音にした番組に非難殺到!犯罪者扱いか 2015/04/27
EXOタオ、脱退説後SNSに意味深長な呟き… 2015/04/27
EXO D.O.、ソ・イングク&チャン・ナラ出演ドラマ「君を憶える」に特別出演決定 2015/04/25
パク・シネ、親友ソ・ヒョリムとハワイ旅へ“スクーターに乗ってはしゃぐ二人の女” 2015/04/25