[映画] イ・ビョンホン出演作「ターミネーター5」の配給会社が消極的態度

2015/01/28 9:20:29

ハリウッドブロックバスター「ターミネーター: ジェネシス」(アラン・テイラー監督)が来る7月に韓国公開を確定した中、映画の配給を担当するロッテエンターテインメントが、出演俳優イ・ビョンホンの公式日程と関連して消極的な態度をみせた。

ロッテエンターテインメントは28日「制作会社であるパラマウント・ピクチャーズと配給と関連した最終契約を完了した」とし「俳優のプロモーション日程などは、まだ決まったことがない」と伝えた。関係者は、これまで映画の公開日と配給を担当することになったことを「緘黙していた」という疑問に対して「昨日ようやく最終契約を完了したところで、契約内容には最終的に配給社が決定されるまでは、すべての事項を漏らさないという条件があった。事実を隠したわけではない」と説明した。

これに先立ち「ターミネーター: ジェネシス」の韓国配給はCJエンターテインメントが担当することになっていた。しかしパラマウントの政策が変わり、ロッテエンターテインメントが配給を担当することになった。このニュースはいち早く伝われたが、ロッテ側は当時事実を否定していた。

一方、「ターミネーター」シリーズの5作目となる「ターミネーター: ジェネシス」は、ロボットが地球を支配する2029年、人類抵抗軍とロボット軍団であるスカイネットとの戦争を描いた作品。アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニーらが出演し、韓国俳優のイ・ビョンホンが液体金属型のサイボーグT-1000役を演じて、話題を集めている。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

SISTAR ヒョリンに地上波の記者が「あんな女、飽きれちゃう」発言で波紋!!

俳優キム・レウォン、二兎を掴んだ!!映画に続きドラマ「パンチ」も視聴率1位

T-ARAの所属事務所社長が2億円横領の疑いで検察取調べ

JYJ ジェジュン、ソウルファンミも大盛況!「自分はとても幸せな人だと感じさせてくれるファンにありがとう」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved.

タグ
イ・ビョンホン
ターミネーター
すべて一覧
パク・シフが新曲を日本で発表...オリコンチャート3位!! 2015/01/29
【お知らせ】「ソウル歌謡大賞」で本賞を受賞したVIXXが8か月ぶりの単独コンサートを決定!! 2015/01/28
[動画]ソロデビューを控えたTEENTOPニエルが『4つのショー』に登場!!メンバーとの集まりやゲストとの飲み会で本音を告白 2015/01/28
イ・ビョンホン出演作「ターミネーター5」の配給会社が消極的態度 2015/01/28
B1A4バロ、新ドラマ「アングリーママ」に出演検討中...ヤンキーと戦う“高校生” 2015/01/28
godとBTOB、公式色の問題でファンクラブ間のいざこざ! 2015/01/28
クララに芸能マネージメント協会が「自粛のない芸能活動、自制するべき」と公式発表 2015/01/28