[ドラマ] 毎週(水)(木)日本初放送中「アントラージュ(原題)」で若手スター俳優を演じるソ・ガンジュンにインタビュー!

2016/11/30 10:12:36

■作品の紹介と、ソ・ガンジュンさんが演じるチャ・ヨンビンについて紹介してください。

「アントラージュ(原題)」は芸能界の日常をストレートに描いたドラマです。登場人物たちの友情や、感動など様々な要素を同時に味わえるドラマです。そして、僕が演じるチャ・ヨンビンは、優柔不断に見えるかもしれないけど、周りの人たちには優しく接し、また友達思いで全てを受け止めてあげる人物です。でも、自分の演技については強いこだわりがあったりする、そんな自由奔放なキャラクターです。


■アメリカのドラマが原作ですが、韓国の作品との違いは?

豪華な面やセクシーなシーンが多いアメリカ版のアントラージュとは、やはり違う面が多いです。韓国版は、その要素も加えていますが、韓国向けに作りました。


■トップスターのチャ・ヨンビンとソ・ガンジュンさんが似ている部分は?

僕はトップスターではありませんが、チャ・ヨンビンも僕も芸能界で俳優として生きているので共感できる部分は多かったですし、楽しく撮影出来ました。特にヨンビンの悩みを、友達と一緒に解決してながら成長していく姿は共感出来ましたね。


■原作の人物はセクシーな面が多いキャラクターですが、今回の作品ではソ・ガンジュンさんのセクシーな姿を期待してもいいですか?

どうでしょう(笑)頑張ったけど、分かりませんね。「僕はセクシーだ」と自分に言い聞かせながら演じました。そう見えないかもしれないですけど(笑) でも、ヨンビンというキャラクターには、セクシーなシーンがいろいろあったので、楽しみにしていてください。


■演技しながら特に気を使った部分は?

ヨンビンは、演じることにこだわりを持っているキャラクターなので、ドラマの中でも作品や演技について語る場面が多いんです。そういった場面では、僕自身が持つ俳優としてのこだわりをうまく生かしたいと思い演技しました。どれが正解かはわかりませんが、正しいと信じて進んでいく姿をたくさんお見せしたいと思いました。

■ドラマの共演者もとても個性のある方ばかりですが、共演してみてどうでしたか?

イ・ドンフィさんやイグァンスさんたちと家でゴロゴロするシーンがあったのですが、撮影というよりも誰かの家に遊びに来たというような気持ちでした。とにかく、僕たち5人はとても仲がよくて、とても居心地がよかったです。


■共演してみて第一印象と違った人は?

ジョンミンさんは、第一印象はとてもまじめな人に見えたのですが、人に対して素直なので可愛らしい面もあるんだなと思いました。最初のイメージと一番違ったのはグァンスさんですね。最初は面白くてムードメーカーだと思っていましたが、実は台詞ひとつにもずっと悩んだり、撮影に対する姿勢がとても真面目だと思いました。ドンフィさんはファッショナブルで、ユーモアがあり、可愛いイメージそのままです。また、話してみると意外と兄貴らしい面も多いですね。チョ・ジヌンさんは言うまでもなく、俳優として尊敬しています。なので、どう接したらいいか悩んだりしましたが、ジヌンさんの方から積極的に声をかけてくれて、相談にも乗ってくれる優しい先輩でした。


■ムードメーカーは?

ドンフィさんです。ドラマの中でドンフィさんが演じる「コブク」そのものでした。グァンスさんとドンフィさんのおかげでたくさん笑いました。ドラマの中でグァンスさんが演じるチャ・ジュンは怒りっぽい性格なのですが、食べていたハンバーガーがとてもしょっぱいからと、それを投げつけるシーンがあまりにも面白すぎて、今年一番笑った瞬間でした(笑)


■NGが最も多かったのは?

チョ・ジヌンさんです。でもそれには理由があって、実はチョ・ジヌンさんのセリフの量が誰よりも多かったんです。僕ならその倍はNGを出したと思います。それほど長セリフだったんですよ。


■アメリカの原作とは違う、韓国版「アントラージュ(原題)」の魅力は何ですか?

韓国版「アントラージュ(原題)」は、韓国の芸能界をありのままに表現していて、キャラクター同士の間にも強い友情があるのが、この作品だけの魅力です。


■今作は素晴らしいカメオ軍団が出演しましたが、最も記憶に残るカメオは?

インタビューするといつも尊敬する俳優としてハ・ジョンウさんをあげていたのですが、少しの間でしたが、目標とする先輩と共演することができてとても光栄でした。


■原作に対するプレッシャーはありましたか?

前作の「恋はチーズイン・ザ・トラップ」も原作はウェプトゥーンがで、今回もアメリカのドラマが原作ですが、僕は原作は参考にするだけで、原作を超えたいという気持ちは持っていません。そういう風に考えた瞬間、プレッシャーを感じるから。5人のメンバーで「アントラージュ(原題)」を作っていきたいと思ったので、プレッシャーというより期待の方が多かったです。

■事前制作ということで今までと違う点はありましたか?

100%事前制作は今回が初めてなので、最初は不安に思いました。全て完成した後に初めて視聴者の反応を見るということが少し怖かったです。ただ、自分たちが正しいと考えて一生懸命撮影したドラマを完成させてから初めて披露するというのは、作品の完成度を高めるためにも利点が多いと思います。事前制作というシステムが今後、増えていって欲しいですね。

■日本では韓国と同月放送ですが、日本のファンの方々にメッセージをお願いします。

すでに撮影を終えたので、僕もゆっくりビール飲みながら見ようと思います。面白い作品なので、皆さんもぜひご覧ください!ファイティン!


「アントラージュ(原題)」

【放送日時】
毎週(水)(木)22:00~23:15
【再放送 】
毎週(木)(金)8:00~9:15、
毎週(日)9:15~11:45(2話連続放送)

【出演者】
ソ・ガンジュン、チョ・ジヌン、イ・グァンス、イ・ドンフィ、パク・ジョンミン

番組情報はこちら↓

http://jp.mnet.com/program/1749

Copyright(C) CJ E&M Japan INC, All Rights Reserved

タグ
すべて一覧
RAINBOW出身のオ・スンア、新事務所と専属契約!まずは女優活動から 2016/12/01
KARA ヨンジ、「恋人との年齢差?何十歳でも気にしない」 2016/12/01
Apink、今月15日に初のスペシャルアルバム発表! 2016/12/01
毎週(水)(木)日本初放送中「アントラージュ(原題)」で若手スター俳優を演じるソ・ガンジュンにインタビュー! 2016/11/30
イ・ミンジョン、夫イ・ビョンホンと一緒に香港へ! 2016/11/30
チョン・イル、「脳動脈瘤の診断にも...国防の義務は果たす」 2016/11/30
ジェシカ、来月ニューアルバム発表...予告写真公開! 2016/11/30