[K-POP] WINNERがデビューアルバムの公式活動を締めくくり、新しいアルバムの準備に突入

2014/10/16 14:00:15

今年8月にデビューアルバム『2014 S/S』を発売して以降、国内外で熱い人気を集めているWINNERは、10月16日に放送されるMnet『M COUNTDOWN』のステージを最後に1集の活動を終え、次のアルバムの制作に入る予定だ。

WINNERはデビューと同時に国内の音源サイトのリアルタイム、デイリー、週間チャートのトップに上がり、新人歌手のデビューアルバムとしては異例の好成績を残し、「音源強者」として注目を浴びた。ハンターチャートでは、『2014 S/S』のリミテッドエディションがリアルタイムチャートで1位を記録するなど、アルバム市場でも熱い人気を証明した。

また、国内だけでなく、海外のiTunesチャートでも多数の国で1位を記録し、アメリカでは39位にランクした。また、アメリカのビルボードのワールドアルバムチャートでは1位を記録し、デビューと同時に国内外で熱い関心を集めた。

そんなWINNERは、デビューアルバムに収録されている全曲の作詞・作曲に参加し、多数の曲のメインプロデューサーとして活躍し、音楽的才能を発揮した。タイトル曲の「EMPTY」は、WINNERのソン・ミンホとB.IとBOBBYが作詞を担当し、B.Iが作曲を務めた曲であり、WINNERならではの感性を見事に表現した曲として長い間人気を集めた。

音源やアルバム市場で好成績を残したWINNERは、音楽番組のランキングでも1位を席巻した。KBS 2TV『ミュージックバンク』、SBS『人気歌謡』では1位を獲得し、Mnet『M COUNTDOWN』では3週連続1位でトリプルクラウンを達成するなど、新人としては異例な人気を見せた。

一方、韓国と日本で活発な活動を行い、成功的なデビューを飾ったWINNERは、19日には中国・北京、25日には台湾で開かれるYGファミリーコンサートに参加し、海外のファンと対面する予定だ。また、音楽制作に突入し、新たなアルバムの準備を進める。

(写真=YGエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
WINNER
関連記事
Epik Highの新曲にWINNERのソン・ミンホ、iKONのB.I、BOBBY、さらにはBeenzino、VerbalJintがフィーチャリング2014/10/15
【10月9日放送 WINNER「DON'T FLIRT」M COUNTDOWNステージフォト】2014/10/14
昨日の『Mカ』にはテティソ、WINNER、BOYFRIEND、BTOBなど“ハングルの日”にふさわしい豪華アーティストが出演!!2014/10/10
【9月25日放送 WINNER「EMPTY」M COUNTDOWNステージフォト】2014/09/29
【9月25日放送 WINNER「DON'T FLIRT」M COUNTDOWNステージフォト】2014/09/29
すべて一覧
キム・スヒョン側「新ドラマ『ドクターフランケンシュタイン』は出演依頼を受けた作品、現在検討中」 2014/10/16
YG側「来年の春、2NE1のCLがソロでアメリカ進出」、ジャスティン・ビーバーを発掘したScooter Braunと手を組む 2014/10/16
“好感を持ってデートをしていた”Girl's Dayミナとソン・フンミン、熱愛説から3カ月にして破局 2014/10/16
WINNERがデビューアルバムの公式活動を締めくくり、新しいアルバムの準備に突入 2014/10/16
少女時代を脱退したジェシカが今日(16日)中国上海に出国、ファッション事業を本格化 2014/10/16
契約無効訴訟を起こしたEXOルハンの親友「韓国メディアを引用した中国の誤報、これ以上拡散されないように」 2014/10/16
ZE:Aシワン「『未生』を通して不完全だった自分の過去が見えた…今回のドラマは自分の未来の姿が見える内容」 2014/10/16

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top