[K-POP] 【レポ】『M.I.B Live in JAPAN 【GET CRAZY 】』彼らの勢いは止まらない!!

2014/02/28 11:19:09

©JUNGLE ENTERTAINMENT


2月22日、『M.I.B Live in JAPAN 【GET CRAZY 】』が新木場STUDIO COASTで行われました。昨年11月にツアーの追加公演とファンミーティングを行って以来、約3ヵ月ぶりの来日。2014年に入って初来日した彼らの熱いライブに潜入してきました!

オープニングは昨年12月にA Pinkのボミとのフィーチャリングで話題になったM.I.Bの最新曲「Let’s Talk About You」。メンバー達の登場に客席からは大きな歓声が!続いて「Only Hard For Me」を熱唱し、オープニングトーク。

スタートからメンバーの個性とセンス溢れる自己紹介。
緊張すると唇がプルプルするというSIMSは、最近“ジャイアン”と呼ばれていることをギャグに可愛らしい自己紹介で笑いをとります。
リーダーの5Zicは、「本当に幸せです」という日本語の挨拶の後、英語でHIPHOP風のクールな挨拶。
Young Creamは習いたての日本語「おもてなし」を「おもたなし」、「がんばります」を「がりがります」と言い間違え、会場は大爆笑。
Kang Namはそんなメンバー達をカバーしつつ、「盛り上がっていきましょう!」とファンの歓声をあおります。

続いて、「Who’s Next」、「ナンジャンパン」、「G.D.M」で会場の雰囲気も徐々にヒートアップ!ここでKangNamが「みなさんの応援には本当に感謝しています。活動するにあたって、とても力になっています。これからも応援よろしくお願いします」と感謝の気持ちを伝え、メンバー達にとって思い入れの深い「The Falling Flower」と「Hello Goodbye」で会場はしっとりとした雰囲気に。

また、ステージの合間にはM.I.Bの「かわいさ」を集めた映像がスクリーンに流され、11月に行われたファンミーティングの模様などで会場は盛り上がりました。

続いて、現在韓国の様々なアーティストとコラボし、話題になっているトロット歌手テ・ジナの名曲「愛はいたずらではない」をKang NamとSIMSがカバー。HIPHOPアーティストがトロットを歌うという新鮮なステージでした。

そして、ここからは新曲ステージ。「今日のために曲を作りました」というYoung Creamから。途中で5Zicも加わり、カリスマ溢れるラップでファンを魅了します。さらには、5ZicとSIMS、SIMSの新曲ステージが続き、ファンが2月が誕生日のYoung CreamとSIMSのために準備したお祝いメッセージ映像が流れます。

映像の後には、メンバーが会場中央のサブステージに登場し、新曲「놀고들있네」と「皆ありきたり」を熱唱。間近で歌う姿にファンも大興奮。また、メンバー達はそれぞれフリーラップに挑戦。Young Creamはファンの手を握ったまま、「会いたかったよ、愛してるよ」と愛のこもったラップを披露するというファンサービスも!さらには、立候補した一人のファンが即席ラップに挑戦し、SIMSのかっこよさをラップで表現して、メンバーからも絶賛されていました。

「Who Am I」、「Nod Along」、「Dash(Men In Black)」を歌い、もうそろそろ終わりの時間。SIMSが一生懸命覚えた日本語で挨拶をします。また、5Zicの「かまたちは僕のいのちだ!」という日本語の間違いにファンは大爆笑。Kang Namが「かまたちのこと大好きです。かまたちがいなかったらM.I.Bはいません!」というナイスなコメントで締めます。

アンコールでは「Celebrate」、さらにはファンの要望に応えて、特別にダブルアンコールまで!「G.D.M」を歌い、ライブは大盛況のうちに幕を閉じました。

「次にいつ日本に来られるか分からないけど、もうすぐ韓国でカムバックするので、引き続き応援して下さい」と話したM.I.B。前回の来日の時よりも日本語が格段と伸び、ステージパフォーマンスもさらにパワーアップした彼らの勢いは止まらない!そんなM.I.Bのカムバックと日本活動から目が離せません!


【セットリスト】

1. Let’s Talk About You
2. Only Hard For Me
3. Who’s Next
4.ナンジャンパン
5. G.D.M
6. The Falling Flower
7. Hello Goodbye
8.愛はいたずらではない / Kang Nam & SIMS
9.タイトル未定 / Young Cream & 5Zic
10.タイトル未定 / 5Zic & SIMS
11.タイトル未定 / SIMS
12.놀고들있네(新曲)
13.皆ありきたり
14. Who Am I
15. Nod Along
16.Dash(Men In Black)
17.Celebrate(アンコール)
18.G.D.M(ダブルアンコール)


M.I.B Japan OFFICIAL FANCLUB↓

http://www.m-i-b.jp/


■M.I.B Mnet出演番組情報

『JJANG!』
本放送 : 毎週(月)午後11:00~11:30
再放送 : 毎週(水)午後11:30~00:00、毎週(月)午後3:00~3:30
カンナムがMCをつとめ、韓国芸能のニュースをブラックユーモアたっぷりでご紹介!

『K-POP ZONE』
本放送 : 毎週(金)午後11:00~11:30
再放送 : 毎週(土)深夜4:30~午前5:00、毎週(水)午後4:30~5:00
Mnet Japan開局当初から続く、K-POP情報バラエティ。カンナム、5ZicがMCを務め、街頭インタビューや、最新ランキングを元に、今韓国で流行っている最新K-POP情報をお届けします!

■Mnetチャンネル情報

韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnet カスタマー TEL:03-3502-3141(Weekday 10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ↓

http://jp.mnet.com/jtv/

Mnet Facebook Mnet Japan
Mnet Twitter @Mnet_Japan
Mnet Japan Youtube↓

http://www.youtube.com/user/MNETJAPAN

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

©JUNGLE ENTERTAINMENT

Copyright(C) CJ E&M Japan INC, All Rights Reserved

タグ
M.I.B
関連記事
M.I.Bが日本でK-HIPHOPを広める!!オリコンスタイルメインを飾り、大活躍2014/02/26
【今日 (21日)】M.I.BのMnetスペシャルインタビューをYoutubeで生中継!!2014/02/21
M.I.Bが再び日本に!!『LIVE in JAPAN 【GET CRAZY】』開催決定!! 2014/01/29
M.I.B【M COUNTDOWN STAGE PHOTO】2013/12/11
【現場レポ】M.I.Bの“大爆笑ファンミ”レポ『1st FAN MEETING BUSTERZ JAPAN』2013/11/27
すべて一覧
東方神起が『ミュージックバンク』のリハに参加、現場入りも一苦労[フォト] 2014/02/28
2月27日『M COUNTDOWN』ステージフォト[フォト] 2014/02/28
『M COUNTDOWN』新MCのチョン・ジュンヨン&アン・ジェヒョンがついに登場 2014/02/28
【レポ】『M.I.B Live in JAPAN 【GET CRAZY 】』彼らの勢いは止まらない!! 2014/02/28
東方神起が日本ゴールデンディスクで5冠王達成!! 2014/02/28
『星から来たあなた』結末、相次いだネタバレからは予想外のハッピーエンド 2014/02/28
アン・ジェヒョン『星から来たあなた』終了後にコメント「完璧に幸せだ」 2014/02/28