[K-POP] BIGBANG、日本6大ドームツアーで77万人が歓呼

2014/01/14 10:09:00

日本での韓流の浮沈も彼らの前では無力だった。

13日に大阪・京セラドームはBIGBANGとともに5万人の観客の熱気で熱く爆発した。この日は「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014」の最後を飾るステージだった。

BIGBANGは昨年11月に埼玉の西武ドームから始まった東京ドーム、大阪・京セラドーム、ナゴヤドーム、福岡・ヤフオクドーム、札幌ドームを回る6大ドームツアーを終えた。16回の公演で77万1000人の観客を動員した。6大ドームを回るツアーは海外の歌手としては初めてだ。日本国内でも100万枚以上のアルバムを販売したトップクラスの歌手だけが達成できる記録だ。チケット売り上げだけで700億ウォンを超えるものとみられる。

コンサートはBIGBANGの代表曲である『HaruHaru』をオーケストラバージョンに編曲し、ボーカルを強調した雄壮なステージで始めた。

5人の男が日本語に翻訳した歌を歌って登場すると客席の歓声はドーム球場を突き抜けるように沸き上がった。日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した『ガラガラGGO!!』、ミニアルバム5集『Alive』収録曲の『FANTASTIC BABY』『BAD BOY』などを披露し5万人の観客を盛り上げた。

ハイライトは公演半ばでのフライングステージだった。
中央のレールに沿ってBIGBANGを乗せた大型ステージが動き後方の客席に達すると静かに見守っていた日本のファンも興奮して手を伸ばすほどだった。大阪でのBIGBANGの人気は格別だった。全16回の公演のうち京セラドームだけで6回の公演を行った。日本の歌手でも京セラドームを連続6回満席にした歌手はEXILEだけだった。

この日BIGBANGがこなした歌は30曲余りだった。
多くの歌がヒット曲で、今年デビュー8年目の中堅の底力を発揮した。5人のメンバー全員が水準級のライブで座を圧倒した。ソロとグループで活動するBIGBANGの個性も光った。
ワールドスターに浮上しG-DRAGONを筆頭に、3年ぶりのソロ曲『RINGA LINGA』で男性美を見せたSOL、ソロ曲『DOOM DADA』でパワフルなラップを披露したT.O.P、昨年オリコンウィークリーチャートで2位を記録したD-LITEまで多彩なレパートリーを見せた。

フジテレビのトーク番組でMCを務めるV.Iは流暢な日本語で客席を引きつけた。
外交対立と合わせ日本国内で韓流の勢いに陰りが見える雰囲気でもBIGBANGの人気はさらに熱くなる様相だ。

YGエンターテインメント・ジャパンの渡辺喜美代表は、「日本でBIGBANGは韓流スターではなくグローバルスターとして受け止められている。韓流ファンより米国ポップスが好きなファンがBIGBANGを好む。日本の歌手には個人が各自活動するケースは珍しいが、BIGBANGは5人が芸能、映画、音楽放送など多様な分野に才能があるのが強み」と話した。特に日本のファンはBIGBANGを好む理由として、ファッション、ダンス、音楽などを挙げた。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版

タグ
BIGBANG(ビッグバン)
関連記事
BIGBANG、初めて訪れた札幌でも「4万5000人」が大歓迎2014/01/06
BIGBANG、YG社員も購入困難なチケット戦争で「公演追加」2013/12/27
BIGBANG V.Iが交通事故「軽い事故、幸い怪我はない」2013/12/24
BIGBANG東京ドームコンサート12月19日公演[レポ+フォト]2013/12/20
BIGBANGは日本ファン最も多く…ビッグデータで見るK-POP市場(1)2013/05/29
BIGBANG「今年の計画は各自バラバラで…」2013/01/22
すべて一覧
ファン・ジョンミンとハン・ヘジン、手つなぎ登場...「奇誠庸見てる?」 2014/01/14
東方神起の「TENSE」韓国&台湾でアルバムチャート1位に 2014/01/14
「ニコル抜き」のKARA、4人体制or新メンバー加入? 2014/01/14
BIGBANG、日本6大ドームツアーで77万人が歓呼 2014/01/14
“ゲリラデート”イ・ジョンソクが弘大に現れファンが殺到! 2014/01/14
女優チャン・ヒジン、日本で公開される映画『世界の最後』に出演決定 2014/01/14
俳優ヒョンビンの無名時代…SHINHWAドンワンと共演も!? 2014/01/14

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top