[芸能] 女優ユ・インナとD-LITE、オーディション番組『WIN』最終ステージのMCに

2013/10/23 13:26:23

女優ユ・インナとBIGBANGのD-LITE(ディライト)が、YGエンターテインメントのサバイバル番組『WIN』の最後の生放送MCに確定した。

22日、YGエンターテインメント側は「次世代の新人男性グループのサバイバル番組であるケーブルチャンネルMnetの『WHO IS NEXT:WIN』(以下『WIN』)のMCとしてユ・インナとD-LITEが確定した」と明らかにした。ユ・インナは以前『WIN』制作発表会でMCを担当し、こなれた自然な進行で好評を受けていた。

D-LITEは過去『WIN』第6回の放送で最初のバトルの審査委員として登場し、特に視聴者たちの共感を買う鋭い審査評で話題を集めた。Aチームの歌について「新装開業の店のようだ。すっきりしているが深い味わいに物足りなさがある」と評した。引き続きダンスパフォーマンスでは「白チャンポンのようだ。カモが多すぎるチャンポンの味についていけないが、新しい味を切り開く可能性は見えた」と評するなど、味のある審査評で他メンバーのV.Iだけでなくヤン・ヒョンソクYG代表プロデューサーさえも舌を巻くほどのウィットのきいた弁舌を披露した。

現在『WIN』はひきつづきAチーム(ソン・ミンホ、カン・スンユン、キム・ジンウ、イ・スンフン、ナム・テヒョン)とBチーム(B.I、キム・ジンファン、バービー、ソン・ユンヒョン、ク・ジュヌェ、キム・ドンヒョク)の薄氷のバトルステージを披露して海外から熱い反応を得ている。特に中国現地の最大動画サイト「YOUKU」を通じて独占放映されている『WIN』は、第9話まで1回あたり平均100万回の再生記録を出して計1000万回を突破、人気がますます熱を帯びている。『WIN』は最後にウィナー(勝者)を決めるステージで自作曲とダンス、プロデューサーテディの曲を編曲するミッションなどを通して計3つのステージを準備している。最終ウィナーは1次と2次投票の結果それぞれ20%とファイナル投票60%で決定される。

『WIN』最後のステージは25日に松坡区芳夷洞(ソンパグ・バンイドン)のSKオリンピックハンドボール競技場で午後9時から2時間の生放送で行われる予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版

タグ
BIGBANG(ビッグバン)
D-LITE
関連記事
BIGBANGテヤン、ソロカムバックに対する熱い思いを語る2013/10/23
BIGBANGの日本6大ドームツアー、追加公演決定2013/10/16
「同窓生」メインポスター公開BIGBANGのT.O.P&キム・ユジョン2013/10/10
BIGBANGのT.O.P&キム・ユジョン「最強の美男美女兄妹」2013/10/10
BIGBANGのT.O.P「映画『同窓生』撮影中に手を負傷」2013/10/10
すべて一覧
ユリが明かすソ・イングクとイ・ジョンソクの本当の性格とは? 2013/10/23
米Foxニュース、「K-POPアイコンのPSY、韓国経済に寄与」 2013/10/23
女優ペ・ドゥナ、「胸あき」衣装でパリの路地裏を歩く 2013/10/23
女優ユ・インナとD-LITE、オーディション番組『WIN』最終ステージのMCに 2013/10/23
チャンミン、パク・ジニョンの約束に大興奮 2013/10/23
超新星 ソンジェ、「太陽を抱く月」ミュージカル版で「王になりました!」 2013/10/23
BIGBANGテヤン、ソロカムバックに対する熱い思いを語る 2013/10/23

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top