[映画] オム・ジョンファ-ムン・ソリ-チョ・ミンス、『官能の法則』でセクシーな魅力

2013/07/31 14:28:24

オム・ジョンファ、ムン・ソリ、チョ・ミンスらベテラン女優が映画『官能の法則』で1つになった。

『官能の法則』は第1回ロッテエンターテインメントのシナリオ公募展で大賞を受賞したイ・スア作家のシナリオを映画化した作品だ。『シングルス』『お熱いのがお好き』などの作品を通じて女性の心理や人生の描写に格別な演出力を見せたクォン・チリン監督がメガホンを取り、『私たちの生涯最高の瞬間』『建築学概論』などを誕生させたミョンフィルムが製作を担当する。40代の女性の愛と友情、そして仕事に対する物語をつむぐ。韓国版『セックス・アンド・ザ・シティ』と呼ばれるほど、女性のセックスと愛を果敢に描き出した。

オム・ジョンファは年下の男性ときわどい恋愛を始めるケーブルチャネル芸能局チーフプロデューサーのシネ役を、チョ・ミンスはベーカリーカフェを経営しながら離婚後の新しい恋愛を夢見る純粋さが魅力のヘヨン役を演じる。またムン・ソリは息子を留学に送り、第2の新婚生活を楽しむ挑発的な妻「ミヨン」役で、『浮気な家族』で見せたセクシーな魅力を再び演じる予定だ。

チョ・ミンスは「私たち3人が一緒に演技ができて嬉しい」として演技シナジーへの期待を表わした。

ムン・ソリは「すばらしい女優さんと仕事ができる珍しい機会。素敵なアンサンブルを期待している。謙虚に作品にハマってみたい」と作品への気持ちを伝えた。

先立って『シングルス』でクォン・チリン監督と再び息を合わせたオム・ジョンファは「30代の『シングルス』を過ぎて、これから40代の友情と恋愛、仕事についての話を一緒にできることは意味深く考えている。皆さんが共感できる映画にしたい」と話して自信を示した。

一方、『官能の法則』は29日にクランクインした。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版

タグ
ムン・ソリ
チョ・ミンス
官能の法則
オム・ジョンファ
すべて一覧
A Pinkボミ、バラエティで活躍する新たなアイコンとして期待? 2013/07/31
俳優ソ・ジソブ「視聴率公約? ソ・イングクとのコラボ舞台見せたい」 2013/07/31
ニックン、中国ドラマ撮影中のひとコマ 2013/07/31
オム・ジョンファ-ムン・ソリ-チョ・ミンス、『官能の法則』でセクシーな魅力 2013/07/31
“ダンシング9”優勝者、1000人規模のホールで公演 2013/07/31
4Minuteソヒョン9年前の写真公開“自然美人” 2013/07/31
女性警察官がアイドルのパロディーに挑戦、人気大爆発! 2013/07/31