[映画] 2PMジュノ『監視者たち』「東京ドームコンサートより緊張した」

2013/06/20 11:28:24

人気グループ2PMのジュノが、映画『監視者たち』で俳優の申告式を払った感想を伝えた。

ジュノは19日、ソウル・城東区(ソンドング)某所で開かれた同映画メディアデイで「とても緊張して考える余裕もなかった。東京ドーム公演に立った時よりも緊張した」と話し始めた。

ジュノは、警察内の特殊組織監視班と犯罪組織間の息が詰まる対決を描いた同映画で、監視班のエース役を演じた。ソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュなど、演技派俳優の中でも存在感を表わして、安定した演技力を見せたという評価を受けている。

彼は「事務所からシナリオを一度見てみないかと言ってくれて見たが、本当におもしろかった。公演中に負傷して、腕にギブスをした状態で2度オーディションを受けた。撮影中、公演日程が重なる時が多かったが、それでも本当にしたかった」と出演のきっかけを伝えた。

引き続き「俳優としては本当に新人だ。一生懸命にする」としながら、「今年日本でソロアルバムを発表して、下半期には良い作品をしたい」と希望を表わした。

この日ジュノは、午後2時行われたマスコミ試写会に先立ち、午前5時準備された技術試写会に単独で参加する熱意を見せたりもした。半袖の服を着て映画を観覧したジュノは、服が汗でぐっしょりぬれるほど緊張した姿だったと伝えられる。

これに対して彼は「映画を見たかった。技術試写会の時、先輩の演技を熱心に見ているのに、僕が登場すると突然、違和感を感じて本当に心配した。マスコミ試写会後、多くの方が称賛をしてくれて少し安心した。先輩らと映画を撮るだけでも感謝した時間だった」と話した。

ジュノの演技と関連して、演出を引き受けたチョ・ウイソク監督は「その役に合う新人俳優を探している途中、ジュノに会うことになった。アイドルという先入観があったのは事実だった。だが、ジュノがオーディションで信頼を与えたし、本人が上手にして映画に出演することになったのだ。アイドルというのはかえって彼にプレッシャーになっただろう」と信頼を表わした。

一方、ジュノとソル・ギョング、チョン・ウソン、ハン・ヒョジュが主役を演じた『監視者たち』は、来月4日公開される。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
2PM
ジュノ
関連記事
俳優に変身した2PMジュノ、魅力的な目線2013/06/20
2PMジュノ、7月日本初ソロ出撃確定「自作曲で勝負」2013/05/28
2PMジュノ、名古屋公演でのサプライズバースデーイベントに感動!2013/01/28
2PMテギョン-ジュノ『7級公務員』のOSTに参加2013/01/23
『偉大なる誕生3』に2PMジュノの親戚が登場! 「ジュノ兄さんと一緒の舞台に立ちたい」2012/11/02
すべて一覧
ヤン・ヒョンソク「カン・スンユン、ミニアルバムでデビュー7月先行公開」 2013/06/20
SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK、日本オリコン3位…少女時代に勝つ 2013/06/20
JYJジュンス「メンバーらと時が流れても共にする」友情誇示 2013/06/20
2PMジュノ『監視者たち』「東京ドームコンサートより緊張した」 2013/06/20
MY NAME、ブロックバスター級のム―ビ―制作費5億ウォン! 2013/06/20
<サッカー>朴智星が記者会見、「熱愛は認めるが結婚はまだ…」 2013/06/20
MY NAME「韓日間の人気の温度差知ってる…悲壮な覚悟で戻ってきた」 2013/06/20