[芸能] ユ・インナ-ク・ヘソン、声と絵画で才能寄付・・・「むしろ光栄です」

2013/05/08 14:09:12

俳優ユ・インナとク・ヘソンが才能寄付に参加した。

ユ・インナは地域児童センターの子供たちのために社会貢献番組『2013 希望TV SBS』のナレーションを務め、声の寄付に乗り出した。

ユ・インナは現在KBS2週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン(原題)』とKBSラジオCOOL FM『ボリュームを上げて』を進行するなど忙しいスケジュールの中でも才能寄付提案を快く引き受けた。特に彼女は今回のナレーション参加当時、台本を正確な発音でこなし、DJとしての姿を見せ、制作陣の称賛を浴びたとの話だ。

ユ・インナは過去アフリカの子供たちのための後援番組に参加し、グラビア収益金を寄付するなど、分かち合い活動に早くから関心を持ってきた。

ユ・インナは「ボランティアに直接参加できなかったが、気持ちだけは一緒に分かち合いに参加したかった」と寄付参加に対する話を伝えた。

『万能選手』ク・ヘソンは3年前廃校になった全南(チョンナム)にある小学校を尋ね、絵の才能寄付をした。

ク・ヘソンは『希望TV SBS』の地域児童センター支援事業『Dream With』の一環として廃校のリモデリング、地域児童センターに作り替えるプロジェクトに賛同した。

両親に捨てられたり、虐待の傷を持った子供たちに頑丈な防護壁になってくれる地域児童センター建設のニュースを聞き、ソウルからやってきて手書きの壁画を描き、子供たちと楽しい時間を過ごした。

ク・ヘソンは「小さな才能で今回分かち合いに参加することが出来てむしろ光栄です」「手が届いたあちこちで子供たちの夢が育ち、希望が花咲いたら嬉しいです」と感想を伝えた。

ユ・インナとク・ヘソンの才能寄付ストーリーは10~11日2日間に渡り放送される『2013希望TV SBS』を通じて確認できる。

写真=eNEWS DB、YGエンターテイメント提供








Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
ユ・インナ
ク・ヘソン
関連記事
ク・ヘソン、ミュージックビデオに続き自作曲まで・・・『幸せだっただろうか』ソ・イングクニューアルバムにプレゼント2013/04/11
すべて一覧
『男が愛する時』台本三昧ヨン・ウジン、『一幅の水彩画みたい』イケメンに視線 2013/05/08
イ・ミスク、訴訟後の近況「元気にしてます」 2013/05/08
John-Hoon、中国版『ドリームコンサート』に韓国代表で参加 2013/05/08
ユ・インナ-ク・ヘソン、声と絵画で才能寄付・・・「むしろ光栄です」 2013/05/08
KARAパク・ギュリ、『女神』から『女性』へ・・・グラマラスなスタイルに視線固定 2013/05/08
『芸体能』チャンミン、『3段体当たりギャグ』爆発・・・『チャンミン イナバウアー』爆笑 2013/05/08
女優パダ、大胆な胸開きワンピで登場…“視線集中”! 2013/05/08

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top