[芸能] 米国有力紙、イ・ビョンホン特筆『アジア成功の主役!』

2013/04/17 16:02:44

『アジア市場の成功の主役 イ・ビョンホン!』

米国有力紙USA TODAYがハリウッドスター イ・ビョンホンの影響力に言及し関心を集めている。

USA TODAYは15日(現地時間)、紙面記事を通じて「多くのハリウッド映画が米国内だけでなく海外市場を狙っている」と海外俳優と観客の視線を集中させている内容の企画記事を扱った。

ニュースは「映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』の海外収益成績は国内収益成績の2倍に達する」「海外市場は米国映画業界に大きな影響を与えている。それはただ経済的な面からだけでなく、観客たちの満足度も変わってきている」と伝えた。

国内ファンたちの大きな関心を集めている部分はまさにイ・ビョンホンに対する言葉。まず彼の写真が記事の前に目を引いた。『G.I.ジョー バック2リベンジ』で一層増加した比重で登場、印象深い演技を繰り広げたイ・ビョンホンのスチールカットがメインを飾った。

USA TODAYは「特に韓国のスター、イ・ビョンホンはアジア市場を成功裏に公開させた主役であり、海外市場収益を880億ウォンを創出させたことは彼の功労が大きい」とイ・ビョンホンに対し称賛を惜しまなかった。

海外市場に対するイ・ビョンホンの影響力をハリウッドで言及したことは今回だけではない。ジョーン・チュ監督は「海外市場成績を見ても、またソウルプレミア以後更に強く感じたのは、もうこれ以上映画はハリウッド映画、アジア映画などに区分するのではなく、グローバルな映画を制作しなければならないと強く感じた」と話した。

『G.I.ジョー』制作会社は「イ・ビョンホンはすでにアジア地域ではスーパースターだ。彼の英語が完璧になったのと同時にストーム・シャドウの比重は明らかに増えていき、彼は私の期待を裏切らなかった」と彼の演技に称賛を惜しまなかった。

所属事務所BHエンターテイメントは「イ・ビョンホンだけでなく、ハン・ヒョジュは日本活動のため広末涼子らが所属する『フラーム』と契約し話題になったことがあり、ハン・チェヨンは米国最高のエージェンシ-CAAと契約を締結した」「BHエンターテイメントは様々な方面で俳優のグローバル化に乗り出している」と説明した。

写真=eNEWS DB、USA TODAY



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
イ・ビョンホン
関連記事
女優イ・ミンジョン「恋人イ・ビョンホン演技力、評価できない」2013/04/17
『王になった男』イ・ビョンホンのフィギュアが発売…「シンクロ率100%」2013/04/16
PSYコンサートにイ・ビョンホンやチェ・ジウら韓流スターが総出動2013/04/15
イ・ビョンホン『G.I.ジョー バック2リベンジ』でHUADING AWARDS海外最高俳優賞授賞2013/04/12
すべて一覧
女優キム・テヒ、訥々とした話し方に…演技力問題にまた火種 2013/04/17
IVY、『セクシーディーバ』名声取り戻せるか? 『新鮮+破格的なもの』 2013/04/17
女優ペ・ドゥナ「ジム・スタージェスとの熱愛説は負担」 2013/04/17
米国有力紙、イ・ビョンホン特筆『アジア成功の主役!』 2013/04/17
ソン・イルグク、8年ぶりにスクリーン復帰『帰ってこいよ、釜山港に』キャスティング 2013/04/17
2NE1、will.i.amアルバム収録曲『Gettin' Dumb』公開 2013/04/17
2BiC、デビュー1年目で単独コンサート『BIC SHOW』開催 2013/04/17

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top