[ドラマ] 『九家の書』イ・スンギースジ、間違いない信頼のドリームチーム・・・『化学反応も違った』

2013/04/16 14:36:14

間違いない信頼できるドリームチームは『やはり』違った。想像超越のファンタジーで初回から視聴者たちの視線を奪ったMBC月火ドラマ『九家の書(原題)』が、しっかりとした展開の中で感動的な世代交代を完成させた。

15日放送の第3話では『九家の書』の重要人物たちが大挙登場し、本格的な展開を予告した。これまでは智異山の守護霊ク・ウォルリョン(チェ・ジニョク)と人間界のユン・ソファ(イ・ヨニ)の切ない愛が美しい映像美の中で描かれた。

九尾狐ウォルリョンと人間ソファの愛はチェ・ガンチ(イ・スンギ)が半人半獣として生まれた事情と直結する部分だ。しかし2人の愛が悲劇で終わりを迎えたことで第3話からチェ・ガンチのストーリーが本格的に流れに乗り始めた。

なにより目を引いたのはチェ・ガンチとタム・ヨウル(スジ)、いわゆる『カンダムカップル』の強烈な初登場だった。

劇中半人半獣として生まれたチェ・ガンチは百年客館でもらい子として育てられた状況。イ・スンギは主人宅の娘パク・チョンジョ(イ・ユビ)を心の底から恋慕しているチェ・ガンチの内面を見せるシーンで存在感ある登場をした。

特に今回の作品に他ならぬ愛着を見せた彼の努力は、あちこちで垣間見ることが出来た。初恋の人チョンジョに接する度に変わる多彩な表情演技から、すばしこい動きが目立つアクション演技まで、今回が初の時代劇挑戦である彼の情熱は様々な面で劇的な生動感を呼び込むのに十分だった。

スジの登場もやはり強烈だった。『九家の書』でタム・ピョンジュン(チョ・ソンハ)の1人娘であり武芸の教官タム・ヨウル役を演じるスジは劇中チェ・ガンチをもらい子として育てたパク・ムソル(オム・ヒョソプ)の話を伝え聞いた後、ガンチへの関心を見せるシーンで登場した。

男装に近い姿で中性的なイメージを醸しだすスジの変身は『初恋のアイコン』という修飾語が当てはまらないほど正反対に近い姿だった。彼女もやはり初の時代劇出演を通じて俳優として一段階成長を宣言するというわけだ。

放送序盤から名シーンの饗宴が続いてきた『九家の書』は第3話放送おわりにもう一つの幻想的なシーンを見せ、『ドリームチーム』の面目を垣間見せた。

これは偶然にも初対面したチェ・ガンチとタム・ヨウルが共に逃げる過程で演出された。劇中チェ・ガンチがヨウルの胸に抱かれる状況で、これまで髪を結って武芸教官としての姿を見せてきたスジの髪がはらりと落ち、2人の間に妙な流れが出来る劇的なシーンでもある。

スジ特有の清純美と『カンダムカップル』の化学変化、ここに神秘的な映像美まで加えられ、間違いない一流ドリームチームの真髄を再度起こしてきた。それだけではなく今後の展開に対して期待感を引き上げるのに十分だったとの視聴者の声だ。

『九家の書』は半人半獣の体で生まれたチェ・ガンチが人間になるために繰り広げる武狭活劇、『栄光のジェイン』『製パン王キム・タック』などを執筆したカン・ウンギョン作家と『紳士の品格』『シークレットガーデン』などを演出したシン・ウチョル監督がタッグを組んで話題になった作品でもある。

特に期待以上を引き出している2人に対する信頼は俳優たちも視聴者に負けないほど熱狂的だ。イ・スンギは「1、2話を見てみて、言葉では表現するのが難しいくらい感動した。本当に1編の映画を見るような感じだった」「カン・ウンギョン作家の台本に完璧に合わせ、シン・ウチョル監督が現場でしてくれるディレクティングに忠実にやります。1、2話を見たからお二方に対してさらに尊敬が大きくなった」と胸いっぱいの気持ちを伝えた。

写真=MBC 画面キャプチャー




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
イ・スンギ
スジ
イ・ユビ
九家の書
関連記事
『九家の書』 イ・ヨニ→イ・スンギ、夢のようなバトンタッチ・・・ロマンスは続く2013/04/12
『九家の書』、『イ・スンギが来る』…チェ・ジンヒョクに続き、女心完全掌握を予告2013/04/11
『職場の神』 vs 『九家の書』 vs 『チャン・オクチョン』9日第2ラウンド『真剣勝負』2013/04/09
月火ドラマ3波戦『職場の神』 vs 『チャン・オクチョン』 vs 『九家の書』 ドングリの背比べ2013/04/09
すべて一覧
『ヒーリングキャンプ』イ・ジョンジェ「公開恋愛した理由は・・・」 2013/04/16
キム・スロ、SM C&Cと専属契約・・・チャン・ドンゴン、カン・ホドンと同じ釜の飯 2013/04/16
キム・ジョンファ所属事務所、熱愛公式に認める「結婚説は確認中」 2013/04/16
『九家の書』イ・スンギースジ、間違いない信頼のドリームチーム・・・『化学反応も違った』 2013/04/16
2PMテギョン、遊園地で楽しい時を・・「誰と行った?」 2013/04/16
『王になった男』イ・ビョンホンのフィギュアが発売…「シンクロ率100%」 2013/04/16
歌手PSY『ジェントルマン』、人気の秘密は盛り沢山の19禁シーン? 2013/04/16