[映画] ①『伝説の拳』子役3人組、パク・ジョンミン、ク・ウォン、パク・ドゥシクに会った2人の女・・・

2013/04/15 16:17:19

生ける伝説カン・ウソク監督が映画『伝説の拳(原題)』を携えスクリーンを騒がせた。韓国トップ俳優ファン・ジョンミン、ユ・ジュンサン、ユ・ジェムンが男の友情をタフなアクションと胸が熱くなる感性で刺激し笑いと感動を伝えている。

映画鑑賞後、一番視線を集中させた俳優はすでに誰もが認めるファン・ジョンミン、ユ・ジュンサン、ユン・ジェムンではなかった。まさに3人の男たちの学生時代を演じたパク・ジョンミン、ク・ウォン、パク・ドゥシクに自然と視線が注がれた。忠武路(チュンムロ)を引っ張って行く20代の若い血、いわゆる今回の映画をターニングポイントとしてトップスターリストに名を連ねる3人の男が気になった。

アクション物にもかかわらず笑いと感動を超え、女性関係者も捕える『伝説の拳』の知られた3人だ。パク・ジョンミン、ク・ウォン、パク・ドゥシクをチェ・ウンファ、アン・ソヒョンの女性2人が迎えた。韓国映画界を引っ張って行くと信じて疑わない3人の男たちはどんな俳優だったのか。

チェ・ウンハ記者(以下チェ記者):3人とも天性の映画人だ。派手な外見に溺れて演技をしようとした俗物じゃないようだ。目つきからして尋常じゃなかった。撮影エピソードを楽しそうに話す表情からも、どれだけ映画と演技を愛しているのか感じられた。

アン・ソヒョン記者(以下アン記者):パク・ジョンミン、パク・ドゥシクの場合、ルックスよりファン・ジョンミン、ユン・ジェムンに負けないくらいフォースを持っていたので見かけ倒しの俳優とは思わなかった(笑)今回の映画でク・ウォンへの偏見を振り払えた。ハンサムなルックスに演技力がついてきたこと、そしてユ・ジュンサンとのパックじゃなかったことを証明したわけだ。

チェ記者:パク・ジョンミンも同じだ。ファン・ジョンミンと同じ所属事務所だから映画にキャスティングされたのではなく、パク・ジョンミンだったから『伝説の拳』に出演したんだ。すでに映画『番人(原題)』演技力は認められていたし、『ダンシング・クイーン(原題)』でもくるくるパーマの中華料理店の出前としてスパイスのような役をやりのけた。ドラマ『神々の晩餐』『ゴールデンタイム』でも同じだし。高麗(コリョ)大学を諦めて韓国芸術総合学校に入学したのはむしろ彼の人生と韓国映画界に良かったようだ。

アン記者:パク・ジョンミンやク・ウォンは前作で演技経験があった俳優だからある程度はやってくれると思っていた。しかしパク・ドゥシクは意外だった。何故カン・ウソク監督が選んだのか分かった。パク・ドゥシクの存在感は予告編から強烈だった。「俺が南ソウル高シン・ジェシクだ」と腕組みする姿は本当に印象的だった。気を失うほど本当に殴られながら出てきたカットだと聞いた。

チェ記者:映画でもポイント毎にパク・ドゥシクのコミカルな演技が光った。ケンカもよくするが少しお粗末で、見栄っ張りなシン・ジェソクをそっくり表現した。アクションはもちろんコミカルさを全て消化できる最高の俳優をカン・ウソク監督が探し出したようだ。第2のソン・ガンホとでも言おうか。

アン記者:韓国最高のカン・ウソク監督作品で上手くスタートした。決定的な一発がある俳優に違いない。ユ・ジェムンが思い出せないほど素晴らしい演技だった。いい所属事務所を早く探して次回作でも会いたい。


写真=キム・ビョングァン記者、映画スチールカット





Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
パク・ジョンミン
ク・ウォン
パク・ドゥシク
伝説の拳
関連記事
米国訪問カン・ウソク監督「海外ファンたちも『伝説の拳』に共感するだろう」2013/04/12
『伝説の拳』封切と同時に前売り率1位『上半期最高ヒットの予感』2013/04/10
『伝説の拳』共感のマーケティング『伝説ではない思い出を掴む』2013/04/10
『伝説の拳』ク・ウォン「初台詞は100回」悩み告白2013/03/28
すべて一覧
少女時代スヨン-ソヒョン、“これこそが完ぺきSライン!” 2013/04/15
JYJキム・ジュンス、中国の音楽授賞式で男性歌手賞を受賞 2013/04/15
②『伝説の拳』子役3人組、パク・ジョンミン、ク・ウォン、パク・ドゥシクに会った2人の女・・・ 2013/04/15
①『伝説の拳』子役3人組、パク・ジョンミン、ク・ウォン、パク・ドゥシクに会った2人の女・・・ 2013/04/15
2013初のホラー映画、『怖い話2』6月封切確定『忠武路新人総出演』 2013/04/15
CNBLUE、初のシンガポール単独コンサート“大盛況” 2013/04/15
T-ARA初ユニット“T-ARA N4”、ティザーポスター公開 2013/04/15

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top