[芸能] ② カン・ウォンレ「私がダンスアカデミーをする理由は...」[インタビュー]

2013/03/27 15:35:30

CLON(クローン)カン・ウォンレ(44)がダンスアカデミーを運営するという事は色々と示唆するところが大きい。2000年悲運の交通事故で下半身まひ診断を受けた彼が『ダンス』というキーワードで戻って来た事は、それ自体が希望として近づくことを意味するからだ。

27日午前11時30分放送のtvN『eNEWS-決定的な一発』では悲運の事故を超えて再起したカン・ウォンレの話を公開した。制作陣はカン・ウォンレに会うため江原道江陵(カンウォンドカンヌン)を訪ね、現地でダンスアカデミーで有名なCLONビルを訪ね、インタビューを行った。

カン・ウォンレはダンスアカデミー運営のため、1週間遅くても半月間隔で江陵を訪れる。CLONダンススクール内で『院長』と呼ばれるカン・ウォンレの訪問は、現地の学生たちにもまたとない喜びに違いない。

「ここのために江陵に来るんですよ。私は生徒達にとても会いたい。更には6歳から通い始めて今中学生になった学生もいるんですよ。その子に会うとまるで私の娘みたいなんですよ。だが、子供たちがいざ「あ、いらしたんですね?私は帰ります」と帰ってしまったら少し虚しい気分になるのは事実だ。しかし少しでもダンスをする姿、気分のいい姿を見ると私も胸がいっぱいになる」

車いすに乗ったカン・ウォンレがダンス指導を直接するということは事実無理が伴う事だ。しかし彼は『専門家』だ。ダンスの伝説として一時代を風靡した彼が教えを請う後輩たちに伝授してあげるテクニックは無限に見えた。その時カン・ウォンレの指導する声が音楽が鳴り響くスタジオに鋭く轟いた。


カン・ウォンレは「私が直接教えてあげることは視線だとか、心構えの方だ。動きは他の先生が教えればいいことだ」「私がダンスを教えるといえば「どうやって教えるんだ?」と言うが、私は視線だとか、自信を持たせるとかそういう事を指導している。ダンスというのは横からの風を捕えるのが重要なことだ」と付け加えた。

ダンススクールを開くまで紆余曲折も多かった。しかしダンスに対する情熱は彼の胸の中に絶えずうごめく本能と同じだった。

「私は音楽を聞くのが好きで、ステージの上にいるのが好きで、スポットライトを浴びるのが好きで、鏡を見るのが好きだったんですよ。子供のころからこっちのスタジオ、あっちのスタジオに通い夢を育ててきたんだ。そう思うと私だけのスタジオを持ちたかったんだな。私が経験したことを土台にダンスを踊りながら夢を育てている人々に助けになってあげたかったし、だからスタジオを作ったんでしょう」

実際に大学生達や会社員たちにダンススタジオを貸してあげることもあるという話だ。彼は「私は子供の時そういうスタジオがなくてただの大理石の床、道端で、または大学路(テハンノ)アスファルトの床でダンスを踊った記憶がある。だからそういうスタジオを1つ用意しようとダンスアカデミーを開くことになったんだ」と説明した。

ダンスアカデミーには幼稚園クラス、会社員クラス、障害者クラスまで性別、年齢を問わず多様な顔ぶれがいる。彼らとの出会いはいつも興味深々で、カン・ウォンレ本人にも新たな挑戦として近づいてくる。

「子供たちの明るい姿を見られるというのが実に楽しい。そしてダンスをして流れる汗を見られるということ。情熱を見られるということ。そうしてまた私の若い時を思い出し、その子供たちが成長し違う道に進む時、私がアドバイスしてあげることが出来る。それがとても大きな遣り甲斐だ」

より詳しいカン・ウォンレの人生は27日放送のtvN『eNEWS』水曜コーナー『決定的な一発』を通じて確認できる。

写真提供=tvN『eNEWS』

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
カン・ウォンレ
関連記事
① カン・ウォンレ、事故13年その後...「ただ他の人と同じに生きるだけ」[インタビュー]2013/03/27
すべて一覧
ソン・スンホン「チェ・ジョンアンは私の演技人生で初の恋人」 2013/03/27
KARAハラとBEASTヨン・ジュンヒョン、2年間の恋愛にピリオド 2013/03/27
キム・ヒョンジュン双子並みの実兄とスキンスキューバ認定ショット公開 2013/03/27
② カン・ウォンレ「私がダンスアカデミーをする理由は...」[インタビュー] 2013/03/27
① カン・ウォンレ、事故13年その後...「ただ他の人と同じに生きるだけ」[インタビュー] 2013/03/27
東方神起、日本アルバム『TIME』27日国内販売開始 2013/03/27
ウニョク、カン・ホドンSBS新バラエティー投入『SMパワーを見せてやる」 2013/03/27

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top