[芸能] 隠遁者ハン・ソッキュ、彼はなぜ大衆の前に現れた?

2013/03/05 13:16:26

「私が元々ちょっとそういう人間なんですよ~理解して下さい~」

2ヵ月前、俳優ハン・ソッキュに「なぜインタビューを受けないのか」と尋ねたら返って来た答えだ。そして2ヵ月後彼の人生はバラエティーに変わった。

SBS『ヒーリングキャンプ』を通じてデビュー23年ぶりに人生初のトークショーに出演し、自身の新作『パバロッティ(原題)』公式インタビューにも参加した。わずか2ヵ月間での急激な変化。一体彼にどんな事が起きたのだろうか。

ハン・ソッキュは4日、『ヒーリングキャンプ』に出演し、自身の演技哲学とシム・ウナ、キム・ヘス、チョン・ドヨンら、これまで彼が共演してきた俳優たちについてなどを淡々と打ち明けた。

これはこれまで絶え間なく続くバラエティー、トークショー出演オファーを固辞してきたハン・ソッキュの出演と、俳優人生についての話との点から意味深い。

これだけではない。彼は6日から公開される『パバロッティ(原題)』宣伝インタビューにも参加した。これまでインタビューさえ固辞する隠遁(?)生活をしてきたハン・ソッキュにあって、それこそ驚く変化だ。

彼はこれまで続いていたインタビューのオファーに「私はそういう席に似合わない人間だ」と固辞してきた。だとすると突然の変化には一体どんな背景があるのだろうか。

これは映画とトークショーを区分して説明しなければならない問題だ。まずトークショー出演の背景についてハン・ソッキュ側の側近は「前作『ベルリン(原題)』などを通じて取材陣と接する機会があったし、悪くなかったと思ったようだ。この機会にもう一度自分のことを話してみたかったようだ」と説明した。

インタビューに乗り出した理由は少し違った。『パバロッティ』広報関係者はeNEWSとの電話取材で「主演として共演したイ・ジェフンが軍隊に行った状態だ。ハン・ソッキュが主演俳優として責任感を持ってインタビューに臨んだもの」と話した。

「インタビューをする前まで相当悩んだようだと聞いている。しかし映画に対する好評が続いており、俳優としての責任感などが複合的に作用したようだ」と付け加えた。

写真=ホ・ジョンミン記者


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
ハン・ソッキュ
パバロッティ
ベルリン
関連記事
『パバロッティ』ハン・ソッキュ「イ・ジェフンは正直な俳優」2013/02/28
ハン・ソッキュ「映画『パパロッティ』をよろしく!」2013/02/18
私生活露出を嫌う俳優ハン・ソッキュ、トークショー『ヒーリングキャンプ』に出演…期待感アップ2013/02/05
すべて一覧
ソン・スンホン、理想の女性にまた「ソン・ヘギョ」…“一途な心” 2013/03/05
『7級公務員』チュウォン、OSTレコーディング現場公開『満足度100%』 2013/03/05
PSY、『GANGNAM STYLE』米国リミックスアルバム発表・・・ヒップホップ界の大物参加 2013/03/05
隠遁者ハン・ソッキュ、彼はなぜ大衆の前に現れた? 2013/03/05
パク・シフ、告訴人Aさん、前所属事務所代表を告訴『泥沼の争いになるか?』 2013/03/05
2AM、「水道の蛇口をひねると水が溢れるように旺盛な活動をします」 2013/03/05
JYJジェジュンソロアルバム、海外でも意気揚々『ドイツマンスリーチャート1位』 2013/03/05

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top