[映画] チョン・ジヒョン効果は絶大?『ベルリン』でもボックスオフィス1位

2013/02/04 13:53:40

女優のチョン・ジヒョンが韓国銀幕界の興行不敗神話を更新し続けている。

3日、韓国の映画振興委員会劇場入場券統合電算網によると、チョン・ジヒョン主演の『ベルリン(原題)』(リュ・スンワン監督、1月30日公開)が、公開4日で168万7,681人を記録し、ボックスオフィス1位になった。これは1,300万人の観客を動員した前作『泥棒たち(原題)』(2012年)が公開4日で200万人を記録したものと類似のスコアだ。

『ベルリン』でチョン・ジヒョンは、俳優のハ・ジョンウの妻で北朝鮮大使館の通訳官のリョン・ジョンヒ役で出演している。ハ・ジョンウをはじめ、リュ・スンボムやハン・ソッキュら実力派俳優の中の紅一点としての役割をしっかりと担っている。銃弾が四方から飛び交う銃撃シーンや切ない感情演技の間を往復しながら、『泥棒たち』で見せた明るい姿とは正反対のまったく違う魅力で観客の耳目を釘付けにしている。

一方、『ベルリン』は公開5日で200万人を突破するものと見られている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版

タグ
チョン・ジヒョン
関連記事
『ベルリン』+『7号室のプレゼント』=100万UP、韓国映画大ヒット継続2013/02/04
『ベルリン』封切初日27万名動員...『7号室のプレゼント』を倒してボックスオフィス1位2013/01/31
『ベルリン』前売1位『7号室のプレゼント』を押さえた2013/01/30
『ベルリン』レッドカーペットに出席した出演者たち [フォト]2013/01/25
『ベルリン』レッドカーペットに出席したスターたち [フォト]2013/01/25
すべて一覧
4Minuteヒョナ、ヒョンスンと“19禁”パフォーマンス 2013/02/04
パク・シネ、清純とセクシーが共存する絶妙な魅力 2013/02/04
ハラ、手術後初認証ショット「OK! 大丈夫です~」 2013/02/04
チョン・ジヒョン効果は絶大?『ベルリン』でもボックスオフィス1位 2013/02/04
ソン・ジュンギ、信義と初心で所属事務所移籍!!『スター病、押し上げてくれる知人たちがいるから...』 2013/02/04
『ベルリン』+『7号室のプレゼント』=100万UP、韓国映画大ヒット継続 2013/02/04
ホ・ガク、デビュー初正規アルバムジャケット...顔出さず『手書きイラスト』で 2013/02/04