[ドラマ] パク・シネ『できない事はなに?」映画、ドラマ、OST3冠王を狙う~』

2013/02/04 15:58:26

パク・シネが演技、ダンス、歌まで全て可能な『八方美人』であることを再度証明してみせた。現在ケーブルチャンネルtvN月火ドラマ『隣のイケメン(原題)』に出演中の彼女はOST Part.4『真っ黒に』を直接歌った。この音源はオリジナルバージョンとアコースティックバージョンなどで4日正午、電撃公開される。

パク・シネは映画『7号室のプレゼント(原題)』の女性主人公としてヒット旋風を起こし、ドラマと映画、二兎を同時に捕まえた。ここにOSTで音源市場にも突風を起こし、3冠王(映画・ドラマ・音源)になるのか関心が集中している。

パク・シネは歌手イ・スンファンの所属事務所ドリームファクトリー出身で、デビュー初期からガールズグループに負けないダンスと歌の実力を兼ね備えていた。昨年MAMA授賞式とファンミーティング、各種イベントでダンスステージを披露したこともあり、ドラマ『美男<イケメン>ですね』『オレのことスキでしょ。』などのOSTに参加し実力を認められた。今回のドラマでは引きこもりの一人ぼっちコ・ドクミ役を演じ、内面に傷を負っているが、徐々に世間との繋がりを夢見る姿を見せてくれている。第3話放送で公開された『真っ黒に』はパク・ヘギョン、パク・ギヨン、ラブホリックのチソンなど優れた国内女性ボーカリストたちのアルバムをプロデュースしているイ・サンフン作の曲だ。

プロデューサー イ・サンフンは『隣のイケメン』のシノプシスを見るなり、ドクミ(パク・シネ)へのインスピレーションが湧き、今回の曲を作ることになったと。OST関係者は「パク・シネだけのために作られた曲だけに、パク・シネの声のトーンとドクミの脆い感性を完璧に表現していて『コ・ドクミのテーマソング』としてピッタリだった。特にドラマとの最高のシンクロを誇り、原曲とアコースティック、2つのバージョンで発売され、ドラマの中に様々な形で挿入されている」と付け加えた。実際にパク・シネは徹夜の撮影の後、インフルエンザに罹った状態でレコーディングを行ったが、自分に合わせたような曲の構成とプロデュースに力を得て、短い時間内にレコーディングを終えた。

tvN月火ドラマ『隣のイケメン』は最高視聴率3.26%を記録し、超ヒットドラマとなっている。愉快なロマンスと感性タッチ、俳優たちの好演の3拍子が揃ってウェルメイドドラマに浮上している『隣のイケメン』は4日午後11時放送だ。

この日の放送では3年間ドクミに片思いしてきたジンラク(キム・ジフン)と徐々に自分たちの気持ちに気付いていくドクミとクム、彼らの本格的なトライアングルラブラインが更にはずみを増す予定だ。またパク・シネのOSTレコーディング現場とドラマのハイライトが収められたメーキングミュージックビデオなどMnet.comスペシャル『M:terview』を通じてみることができる。

写真提供=tvN

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
パク・シネ
関連記事
『7号室のプレゼント』ユン・ソヌ「パク・シネと見合いするお粗末な検事、それを狙ったんです」[インタビュー]2013/02/04
パク・シネ、清純とセクシーが共存する絶妙な魅力2013/02/04
② デビュー10年、韓流クイーンに成長したパク・シネ [インタビュー]2013/01/30
① デビュー10年、韓流クイーンに成長したパク・シネ [インタビュー]2013/01/30
パク・シネのヘアスタイルとメークが話題に2013/01/27
すべて一覧
ユンホの日本ファンクラブ、韓国の社会福祉共同募金会に2,060万ウォンを寄付 2013/02/04
SISTAR19、白シャツパフォーマンスでセクシー炸裂! 2013/02/04
SE7EN、入隊前最後の日本アルバム『ありがとう』直接日本語で作詞 2013/02/04
パク・シネ『できない事はなに?」映画、ドラマ、OST3冠王を狙う~』 2013/02/04
『7号室のプレゼント』ユン・ソヌ「パク・シネと見合いするお粗末な検事、それを狙ったんです」[インタビュー] 2013/02/04
少女時代ユナ、ドッキリカメラを撮られて涙爆発…「本当にムカつく!」 2013/02/04
イ・ダヘ、柔道着を着てユン・ドゥジュンと対決 2013/02/04