[芸能] 子供達を残し旅立ったチョ・ソンミン「家庭の悲劇」

2013/01/07 13:32:00

“去っていく者より、残された彼らの傷がより深い”

元プロ野球選手で、故チェ・ジンシルさんの元夫であるチョ・ソンミン氏が亡くなった。警察は情況上、自殺と見ており捜査を行っている。特に元妻のチェ・ジンシルと彼女の弟のチェ・ジニョンの死に続く悲報で韓国全体が大きな衝撃を受けている。


警察側は6日、「チョ・ソンミン氏がこの日午前0時16分から3時40分の間に道谷洞(トゴクドン)にあるオフィステルで首を吊って死亡していたのを確認した」と明らかにした。

警察は、情況資料を土台に自殺と推定している。警察は「チョ・ソンミン氏が発見された場所は交際女性のパク氏の自宅で、外部からの侵入痕跡など、他殺と疑えるような外傷は発見されなかった。パク氏から別れを告げられた後、母親に『僕も韓国では生きていく道がない。母さんには申し訳ないが、息子はいないものと考えてくれ』というメールを発送している」と説明した。

チョ・ソンミン氏はまた、パク氏のカカオトークに「僕の人生で最後に君と一つになれなくて胸が痛い。お元気で」と、メッセージを送っている。このような証拠を土台に警察は「自殺と推定している」と明らかにした。しかし、警察側は正確な死因の究明の為に国立科学捜査院に解剖を依頼した。

チェ・ジンシル、チェ・ジニョンの悲報に続く、ある家庭の悲劇に遺族をはじめ知人達は嘆いた。特に母親や伯父に続いて父親まで亡くした2人の子供達(ファニちゃんとジュニチャン)に対する心配の声が大きい。

警察署側の関係者は取材陣に「遺族が誰よりも苦しんでいる。どうかこれ以上詮索しないで欲しい。故人のみならず、何より2人の子供達の事を考えて欲しい」と訴えた。


世論の“遺族達の悲しみを考えよう”、“これ以上悲劇を拡大するな”という意見により、取材も沈静化しつつ、警察側はこれ以上のブリーフィングをしない方向となっている。これによって最初に出動した救急隊員をはじめ知人達、そしてチョ・ソンミン氏が発見された自宅の警備員などが沈黙を守っている。

チョ・ソンミン氏の死亡解剖は7日の8時30分にソウル江南(カンナム)にある病院で行われる予定で、8日8時30分に出棺される。

一方、チョ・ソンミン氏は2000年12月に女優の故チェ・ジンシルと結婚し、1男1女をもうけたが、2004年に離婚した。故チェ・ジンシルは2008年10月に自殺している。

写真=写真共同取材団

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
すべて一覧
シン・ドンヨプ、正直トーク「イ・ヨンジャとスキャンダル?19禁冗談?」 2013/01/07
ユ・スンホ、頼もしい軍服姿を公開 2013/01/07
『私たち結婚しました』公式立場 “オ・ヨンヨ-イジュンの降板なし” 2013/01/07
子供達を残し旅立ったチョ・ソンミン「家庭の悲劇」 2013/01/07
[2013.1.5 & 2013.1.6] 視聴率発表! 2013/01/07
スタイルチャンネルOn Style、新年からファッション専門番組が相次ぐ! 2013/01/07
『タワー』の観客数が300万人突破! 2013/01/07

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top