[K-POP] パク・ジニョン『似ているが盗作 No!』vsキム・シンイル『明白な盗作』

2012/12/13 18:19:15

歌手でプロデューサーのパク・ジュニョンが作曲家キム・シンイルの『私の男に』を盗作したということに関連し、双方が激しく対立した。

ソウル中央裁判所は12日午後5時、パク・ジンヨンとキム・シンイルの控訴審第三弁論公判を行った。この日パク・ジニョンは出廷しなかった。

この日の公判でまずキム・シンイルは「パク・ジニョンの『Someday』と『私の男に』を比較した時、問題になっているリフレーン8小節のメロディー、ハーモニー、リズムが同じか似ている」「リフレーン8小節の内最後の4小節はパク・ジニョンが『Someday』に引いて作ったんだが、引いている部分も元の私の音楽のリフレーン4小説と音が同じ位置にある」と強固に盗作を主張した。

キム・シンイルは「リフレーンを除き、繋ぎの部分6小節を除いて2つの曲はハーモニーとメロディーが同一だ。これはパク・ジニョンも認めている事実」と盗作疑惑に念を押した。

またキム・シンイルはパク・ジニョンが盗作する意図がなかったという意見に対し、過去の事例を挙げ反発した。キム・シンイルは「著作権協会に登録されたパク・ジニョンの6曲の作詞作曲者が登録された時と現在は違う」「godの『お母さんへ』を始め6曲の原曲者の名前が変わっているのを確認してみると、盗作の意図がなかったというのは疑わしい」と説明した。

これにキム・ソンイルは「6曲中4曲は元の創作者の意見を反映し、著作権登録を変えたが、2曲は理由が分からない」と裁判所で確認することを要請した。

これについて裁判所は過去に窃盗をしたからと窃盗したと判断するのは無理」「パク・ジニョンの6曲が著作権協会で最初の原曲者と現在の作曲作詞の部分が違く点については被告側が原告側に回答するのを望む」との意思を明らかにした。

キム・シンイルの弁論に続きパク・ジニョン側の弁護士もキム・シンイルの主張に反論する根拠で、盗作ではないと強く示唆した。

パク・ジニョン側の弁護士は「原告(キム・シンイル)が主張しているリフレーンは独創的ではない。すでに『Hosanna』『Experimetal film』『God Happens』など多数の外国曲で同様のハーモニーとメロディー、リズムなどが発見された」「またパク・ジニョンが今までに作曲した『帰郷』『Nobady』など多数の曲でも原告が主張しているリフレーンの形式である1度ずつ上昇し下降するスタイルを見ることが出来る」と根拠を示した。

またパク・ジニョンの弁護人は「原告は自身の曲と多数の曲を比較する時はハーモニー、メロディーなどを徹底して比較しても、争点になっているリフレーンの最後4小説について説明する時は徹底した比較をしていない」「リフレーンを除けば、他の曲」と主張した。

パク・ジニョンの盗作関連控訴審最終宣告公判は来年1月23日午後2時10分行われる。

キム・シンイルは7月11日ソウル中央裁判所に「ドラマ『ドリームハイ』OST収録曲である『Someday』が歌手ASHの2ndアルバム集力曲『私の男に』を盗作した」「[『Someday』を作詞、作曲したJYPエンターテイメント代表パク・ジニョンを相手取り1億1千万ウォンの損害賠償請求訴訟を提議した。

裁判所は一審でパク・ジニョンの『Someday』とキム・シンイルの『私の男に』の一部が似ている事を認め、著作権に対し故意であるかどうかと関係なく損害賠償を認定した。これにパク・ジニョンは不服を申し立て控訴した。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
パク・ジニョン
関連記事
パク・ジニョンがコンサートを予告! 「何故19禁かって? 映像と公演が繋がってるんです」2012/11/27
『YG』イ・ハイ『JYPスタイル』に挑戦…『パク・ジニョン印のバラードを歌う』2012/11/22
ユン・ゲサン、god時代にパク・ジニョンに怒られ卒倒2012/11/18
『K-POP STAR2』パク・ジニョン審査評を変える2012/11/09
パク・ジニョン 「中東で2ヶ月間充電中」2012/10/23
すべて一覧
『GRAZIA KOREA』創刊記念パーティにて [フォト] 2012/12/14
『クラウド アトラス』の記者会見にて [フォト] 2012/12/14
英国40代男性『馬ダンス』踊って心臓まひで死亡…“衝撃” 2012/12/14
パク・ジニョン『似ているが盗作 No!』vsキム・シンイル『明白な盗作』 2012/12/13
『王になった男』1,230万突破し韓国歴代3位『王の男』を超えた 2012/12/13
『G.I.ジョー バック2リベンジ』イ・ビョンホン「ストームシャドウの武器にハングルを?変わった待遇実感」 2012/12/13
ベールを脱いだ『クラウド アトラス』ペ・ドゥナ露出熱演『ハリウッドスターへ』 2012/12/13

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top