[K-POP] Dal★Sharbet、「中毒性が強いハッピーウィルス伝染・・・『ありなし』?」[インタビュー]

2012/12/12 18:20:13

2年の時間をこれほどまで一生懸命駆けてきたチームが他にいるだろうか。溢れかえるアイドルグループたちの洪水の中で休みなくアルバムを発売し、一歩ずつ前に進んでいるチーム。2011年1月『Supa Dupa Diva』を始めとし『Pink Rocket』『Bling Bling』『Hit U』そして2012年11月『ありなし』まで、一般的なミニアルバムから1枚の正規アルバムを披露したDal★Sharbet(ダルシャーベット)の話だ。

2011年新人賞を手にして2012年には同レベルのガールズグループの間で当然、目立った認知度を得て成功したのはこのような努力の結果だ。それに甘んじず6月メンバー交代(ビキ→ウヒ)で新たに変化を模索し、『あるなし』ではデビュー時よりプロデュースを手掛けてきたE-TRIBEではなく、キム・ドンフン作曲家と初めて作業した。



「変化が必要な時だった。E-TRIBEがトレンドを強調するタイプならキム・ドンフンは大衆的な感性を刺激する作曲家だ。全く違く方式の2人の作曲家とのアルバム作業は私たちを一段階成長させた。E-TRIBEを裏切ったですって?NO NO~絶対に違います(笑)いつかまた作業しなければならないのに、大変なことになります!」(アヨン)

レトロをコンセプトにしたカムバックアルバムタイトル曲『あるなし』は大衆に通じた。口ずさみやすいディスコリズムに添えられた楽しい歌詞、単純だが中毒性が強いダンスは見る人を自然に動かした。中年にDal★Sharbetのレトロは香水であったし、若い世代には新鮮に映った。

「事実私たちもレトロをメディアを通じて知った。Wonder Girls(ワンダーガールズ)T-ARA(ティアラ)、映画『サニー 永遠の仲間たち』などレトロとディスコというものがすでに多くの人々が試したジャンルであるだけに、私たちDal★Sharbetのレトロを表現することに焦点を合わせた」(ウヒ)

「初めガイドを聞いて心配もした。とても緊張したがディレクティングしながらむしろ、もっとダサく、鼻にかけた声を入れてトロット風まで要求された。後でむしろ私たちが積極的にやりだして今の『ありなし』を誕生させた」(スビン)

変わっている点があるなら『あり』と『なし』2つのバージョンで制作されたミュージックビデオだ。特に『なし』バージョンはガールズグループ初の市場でのミュージックビデオ撮影をして差別化を図った。『SUPER STAR K 4』出身のジョントクとケナムたちが演出と出演でサポートした。深刻な表情で可愛いダンスと演技をこなしたメンバーたちの姿を見るや自然と笑いが出てくる。

「初めは慣れない撮影で恥ずかしがっていた現場のお年寄りたちもカメラが回るとむしろ積極的に乗り出してカメラに映ろうとされた。食べ物もどんどんくださって、ミュージックビデオ撮影をしていていつもよりも太ったほどです」(アヨン)

一目ぼれした男に向けた姿を描いた『ありなし』は誰にでも真似できる可愛いダンスが最大の特徴だ。全国民が真似出来る国民ダンスを目標に特にダンスを簡単に作ったというのがメンバーたちの共通した声だ。漠然とした心配は所属事務所の代表が自分たちのダンスをあっさり習得したのを見て確信した。

「『Mr. BangBang』までダンスが正直ちょっと難しい部分があった。だけど今回はYouTubeに外国の人たちがコピーダンスをたくさんアップしてくれたし・・・「真似しやすい」という意見が多い。中・高校の学園祭の時『ありなし』をたくさんやってくれたらいうのが願いです。クラブや舞踏会でも私たちのダンスが当たり前に見られたら嬉しい」(ガウン)

「単純さ以外にも多くの部分に気を使った。表情1つまでもダンスだと考えてひとつひとつに最善を尽くした。みんなオーバー過ぎる可愛らしさを演出しようと努力した。愛嬌がないメンバーもみんな可愛いふりをするために一生懸命だった」(スビン)



誰よりも一生懸命走って来た2年間だった。当面は『ありなし』が多くの人々に愛されるのが優先だが、少しした後にはDal★Sharbetを可愛がってくれて愛してくれる全ての人たちに、自分たちの歌とダンスで小さな楽しみと幸せを抱かせてあげたいというのがもっと大きな目標だ。

「2周年を控えている。以前は「どうやればもうちょっと可愛く見えるか」と考えたとしたら、今は歯が全部見えたとしても私たち自らが心から楽しんで幸せになろうと努力する。そして少しでももっと多くの方たちに私たちの中毒性の強いハッピーウィルスが広く広く伝染したらいいと思う」(ジユル)

写真=ホ・ジョンミン記者


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
Dal★Sharbet
関連記事
Dal★Shabet インドネシアショーケース2,000ファンを集め成功裏に開催2012/11/26
Dal★Shabet、ファンたちのためのバラード曲『シャルル (for Darling)』ミュージックビデオ公開2012/11/20
Dal★Shabetカウン 脚を広げてメンバーに配慮2012/11/18
Dal★Shabetがデビュー2周年を記念し、グラビア集を発売!2012/11/08
すべて一覧
[バースデー] T-ARAウンジョンの24歳のバースデー 2012/12/12
[バースデー] T-ARAキュリ、26歳のバースデー 2012/12/12
キム・ジョングクが公開プロポーズ!? 2012/12/12
Dal★Sharbet、「中毒性が強いハッピーウィルス伝染・・・『ありなし』?」[インタビュー] 2012/12/12
『私のPSパートナー』キム・アジュンが14日にハグイベント開催! 2012/12/12
ティム・バートン監督が市場でマッコリ一杯! 2012/12/12
ソン・イェジン「初恋のアイコン? 30代の今がもっといい」[インタビュー] 2012/12/12