[ドラマ] シーズン11新たな歴史を『ブッとび!ヨンエさん』どんなどんでん返しが待っている?

2012/11/08 17:07:33

韓国最長寿シーズン作ドラマtvN『ブッとび!ヨンエさん』が11番目のシーズンでカムバックする。

tvN『ブッとび!ヨンエさん』は30代オールドミス、ヨンエ(キム・ヒョンスク)を中心に、現実的な恋愛ストーリーと契約社員、昇進、上司との関係、解雇など身の回りにありそうな職場の話を扱って、視聴者たちの熱烈な支持を受けている作品だ。特に現実性があるエピソードと癒しで韓国の代表『ヒーリング』ドラマに数えられるだけに、今回のシーズンでも『共感』は核心キーワードで外すことのできない展望だ。

『ブッとび!ヨンエさん11』では激動に巻き込まれたヨンエの会社を中心に主人公たちがメンタル崩壊するほどの大ハプニングが降り注ぎ、一瞬も目を離せないようにさせる。主人公ヨンエの甘いラブラインを中心に展開された前シーズンとは違い、沈滞する景気とギスギスした職場生活に焦点を当て、ドタバタエピソードで視聴者たちを訪れる。それだけなく新たなキャラクターと湧き出る共感アイデアで武装し、絶え間なく自己変身を披露すると抱負を述べた。

ドラマを担当するCJ E&Mのパク・ジュナPDは『ブッとび!ヨンエさん』は毎シーズン時代を反映させ、人生の哀歓を癒す『ヒーリングドラマ』として地位を確立し、人々に愛されている。今回のシーズンには不景気で泣きつらになる会社員とその家族たちが共感できる話を作ろうと努力した」と話した。「今シーズンには新たに合流する特別出演者たちが劇中ヨンエの職場である『美しい人々』の激動を呼んでくる重要な役割を果たすことになる」と耳打ちし、期待感を高めた。

シーズン11カムバックの知らせに視聴者たちはなぞなぞのようだったシーズン10結末を思い出しながら、新シーズンについて様々な意見を出している。シーズン10最終話ではサンホ(キム・サンホ)がヨンエの両親に挨拶をし、ヨンエカップルが結婚に至るようだったがバリで出会った女が登場し、どんでん返しを予告した状況。これと共に交通事故にあったユ・ヒョングァン社長が宝くじを当てたチョン・ジスンに会社を買収して見ないかと提案し、デスノートを作るチョン・ジスンの姿も話題に上がった。これにより「チョン・ジスンが新社長になる」「ヨンエとサンホが別れたらダメなのに」など視聴者からの熱い意見が飛び出すなどシーズン11に対する熱い関心が注がれている。

写真提供=CJ E&M


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
関連記事
『ブッとび!ヨンエさん10』アン・ジェミン、T-ARA騒動のコメント? ウンジョンが慰めてくれた2012/09/10
『ブッとび!ヨンエさん』シーズン11確定、オールドミス1人でドラマの歴史を新たに刻む2012/08/29
すべて一覧
「少女時代のユリが花を届けますよ!」 2012/11/08
[SUPER STAR K 4] TOP4が生放送に招待したい人とは? 2012/11/08
ワールドスターのジャッキー・チェンも2012 MAMAへ参席! 2012/11/08
シーズン11新たな歴史を『ブッとび!ヨンエさん』どんなどんでん返しが待っている? 2012/11/08
『SSK4』ユ・スンウ10代+キム・ジョンファン20代のファン、どこに向かうのか? 2012/11/08
『会いたい』ユチョン-ユン・ウネ-ユ・スンホ、悲しい涙を込めたポスター3種『ヒットの予感』 2012/11/08
NIIがJYJと共にファンミーティングを進行! 2012/11/08