[K-POP] Wonder Boyz 見た目だけ? 中身もしっかり『DOCの後裔』 [インタビュー]

2012/11/02 18:13:58

『歌謡界大型地殻変動があるか?』

きちんと遊ぶことを知っている奴らが歌謡界に第一歩を踏み入れた。『第2のDJ DOCを選ぶ』ポスターに駆られ、全国から集まったメチャクチャな悪童4人組、グループWonder Boyz(ワンダーボーイズ)がまさにその主人公たちだ。BAK GHI GI,YONG BOY、K、MASTER ONEで構成されたWonder Boyzは16日デビューミニアルバム『ドアを開けろ』でデビューした。

PSY(サイ)『GANGNAM STYLE』が全世界的にヒットを記録し関心を受けている頃『江南練習生スタイル』という独特な映像で「俺達TVにいつ出られるの?」と叫んだ彼らが遂に望み通り出てきた。デビューを前にケーブルチャンネルSBS MTV『Ta―Dah』シーズン4主人公に抜擢され、大衆に知られたが彼らの本当の姿は舞台の上で熱く爆発した。

▶ただ名前だけ?NO!中身まで真の『DOCの後裔』

昨年から数多く湧き出てきた男女アイドルグループ。早くから弱肉強食の戦場と化した歌謡界生存戦略のひとつは、有名スターの適切な援護射撃だ。やり過ぎると拒否感を呼び、なければ目もくれない最近の実情。そういう点からDJ DOCの全面支援を受け、デビュー前から『DJ DOCの後裔』と呼ばれたWonder Boyzはそのまま大衆に知られたというわけだ。

「ただ名前だけではない。骨の髄までDJ DOCのエナジーが十分に伝えれらた。先輩たちの名に決して泥を塗らないよう持てる力を精一杯、最善を尽くすWonder Boyzになります」

一理ある話だ。グループDJ DOCのメンバー、キム・チャンヨルがデビュー18年ぶりに初めてDOCメンバーと一緒にプロデュースをし、長い間培った自分たちのステージノウハウを直接伝授した。イ・ハヌルはWonder Boyzと名づけ他ならぬ愛着を示した。さらにデビュータイトル曲『悲哀パート2』はDJ DOCのヒット曲をリメイクした曲だ。

大型事務所でないここ(ENT102)ならではの自由奔放感が明らかだ。枠にはめられて体系的に作られた姿や、切れ味のある群舞ではないかもしれないが、ステージで誰よりもそのまま楽しむことを知っていて、遊び方を知っているそんな遊び人ドルを標榜する。



▶成功する要素すべてを込めた。外見―基本技術―ステージの入れ込み具合まで『最上級』。成功に必要なものはすべて備えている。子役俳優出身のMASTER ONEをはじめ、YOUNG BOYとKは見た目だけでもイケメンだ。独特の個性があふれるリーダーBAK GHI GIはダンス、ラップ、作曲などできないものがない万能タイプだ。加えて4人ともステージ上がった時、 『水を得た魚』でひたすら没頭して楽しむことができる人材の中の人材だ。

「そのまま楽しむことができるのは本来私たちが持っている性格だが、基本技術を固めるのには多くの時間を割いた。Wonder Boyzは2年間、毎日午前10時から翌日午前2〜3時まで練習室で汗を流した。休暇もなく2年程度をそれこそオールインした』

BEAST(ビースト)『Mystery』、4Minutes(フォーミニッツ)『Hot Issue』SECRET(シークレット)『Magic』などですでに十分に実力が認められたヒット作曲家、新沙洞の虎が新ジャンル、ポントロニック(トロット+エレクトロニック)『ドアを開けろ』に参加し、FTISLAND(エフティーアイランド)『鳥のように』、U―KISS 『Tick Tac』などのミュージックビデオで感覚的で洗練された映像美で注目されたキム・ウンユ監督がメガホンを取った。キム・チャンヨル、WE、Fresh Boyzらが友情出演してミュージックビデオに力を添えた。

メンバーたちの外見、基本技術、ステージでの入れ込み度を始め、ヒット作曲家、完成度の高いミュージックビデオ、所属事務所の全面的な支援など成功に必要な要素はすべて満たしたことになる。今、人々からの『応答』だけが残った。

「今最初のボタンがかけられた格好だ。今回のデビューアルバム収録曲5曲がすべて違うように、今後も様々な音楽が融合された平凡ではない姿を期待してほしい。今は難しいだろうが、3〜4枚目のアルバムは私たちが全て引き受けて完成させる計画だ。これからメンバー同士しっかりくっついてステージの上では狂ったように遊んで楽しむ姿を見せます。『DJ DOC』先輩たちがそうであったように!」

写真=キム・ビョングァン記者


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
Wonder Boyz
関連記事
Wonder Boyz 楽しいステージ [写真]2012/10/19
すべて一覧
ジェジュン 新人歌手ミュージックビデオでキム・ジウォンと甘いキス 2012/11/02
『会いたい』ユン・ウネ、ユチョンに感動 「若い時から仕事してると違うな~」 2012/11/02
ソン・ジュンギ『優しい男』OST人気…ドラマ・映画に続き音源まで『時の人』認定 2012/11/02
Wonder Boyz 見た目だけ? 中身もしっかり『DOCの後裔』 [インタビュー] 2012/11/02
チャン・ミイネ 「奇跡が訪れた私の切実さを少しでも伝えられたら…」 [インタビュー] 2012/11/02
② ソン・ジュンギ 「私はまだ新人、登るより広がりたい」 [インタビュー] 2012/11/02
男だらけの『SUPER STAR K 4』… 2012/11/02

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top