[芸能] キム・ジョングク『証券街チラシ、結婚説に困惑、結婚の計画・彼女なし』[インタビュー]

2012/11/02 11:48:00

歌手キム・ジョングクが最近、証券街チラシ(証券街の私設情報誌)を介して表面化した結婚説と関連して、現在ガールフレンドがいないが努力はとても(?)していると明らかにし、笑いを誘った。



キム・ジョングクは最近eNEWSとのインタビューを通じ、証券街チラシを介して広がった自分の結婚説に対して初めて口を開いた。

彼は「ご存知のように証券街のチラシに結婚の話があって困惑を招いた」とし、「人間らしく生きたくて結婚を決心した女性がいて、具体的な考えがあれば公に、きちんと明らかにする」と強調した。引き続き彼は「芸能人は好きではない、私が芸能界にいるので、結婚する時はきちんと明らかにする」と重ねて強調した。

キム・ジョングクの結婚説が一層弾みをつけたのは、おそらく彼のもっとも身近であるハハが来る11月30日、同僚芸能人ビョルとの結婚を公式発表したからだ。これと関連し、キム・ジョングクは「ハハの結婚報告を聞いて衝撃をたくさん受けた」として「初めて集まってハハが結婚するという話を聞いたとき、私もわからなかったのですが、みんなが私が食べられていなかったと言った。周りに結婚した友人は多かったが、一度も感じたことのない奥深い感情をハハの結婚のニュースで感じた」と打ち明けた。

続いてキム・ジョングクは「結婚をしようと決断したその心が羨ましかった。仕方なく惹かれていく結婚もあるだろうが、幸せにこの人と結婚するという決断、そんな相手に出会うのが羨ましい」とし「早く出会って明るい姿を見せたい」と述べ、遠まわしに彼女がないことを明らかにした。

キム・ジョングクは「もちろん(結婚する)努力はとてもしている。紹介してくれるようたくさんせがむ。最近も合コンをした」とし「ただ性格が諦めが悪く、ずるずると引きずられていくタイプだから、とても用心深くなる。偶然に一目ぼれするようなのは難しそうだ」と話した。

一方キム・ジョングクは、3年ぶりとなる1日に『男はみんなそんなもんだ』をタイトル曲にした正規7集を発売する。彼は今回のアルバムのプロデューサーも担い、音楽的才能を存分に発揮し、タイトル曲『男はみんなそんなもんだ』を通して切なさを誘うボーカルの魅力を最大限に出した。長い間『キム·ジョングク印』の音楽を待ったファンたちに恵みの雨のようなアルバムになるものと見られる。

写真提供=ワンオーワンエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
キム・ジョングク
関連記事
キム・ジョングクに『ランニングマン』とは? 「責任感を持った最初のバラエティ」 [インタビュー]2012/11/02
カムバック直前のキム・ジョングク 「はちきれそうな二の腕」ジャケット公開!2012/10/31
キム・ジョングク、ゲリとハハがフィーチャリング 「ランニングマンファミリーの絆」2012/10/23
『ランニングマン』のムン・グニョン 相変わらずな童顔…キム・ジョングクが「俺のタイプ」2012/10/05
キム・ジョングク、‘若いトロット’の隊列に合流2009/04/13
すべて一覧
JYJパク・ユチョン 「キム・ジェジュンが『ご苦労さま』と熱い抱擁」 2012/11/02
少女時代ユナ ウェディングドレス姿にブーケまで…「完璧ビジュアル」 2012/11/02
2AMスロン 足の甲骨折で手術 「入院中」 2012/11/02
キム・ジョングク『証券街チラシ、結婚説に困惑、結婚の計画・彼女なし』[インタビュー] 2012/11/02
キム・ジョングクに『ランニングマン』とは? 「責任感を持った最初のバラエティ」 [インタビュー] 2012/11/02
INFINITEがソロを予告…初のソロは誰だ? 2012/11/01
IU 多忙なスケジュールの中でも恋?…熱愛説の真実公開! 2012/11/01

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top