[ドラマ] 残る一話のみとなった『応答せよ1997』Thanks toスペシャル映像公開!

2012/09/13 12:06:00

大ヒットドラマ『応答せよ1997(原題)』の"Thanks To"スペシャル映像が公開された。この映像は、撮影現場のビハインド映像と共にクランクアップの感想などが映っている映像で、『応答せよ1997』に愛情を注いでくれた視聴者への感謝のメッセージが込められている。最終回まで一話の放送を残している時点で公開された為、キャスト達の様々な姿が映っているスペシャル映像を喜ぶ反面、もう最終回なのかと残念な反応も見せている。


キャスト達も残念なのは同じ。ドラマへ送ってくれた声援に喜ぶ姿と同時に、その成功の要因としてお互いの努力だと思い合う姿を見せたりも。ソ・イングクは、「(人気を)肌で感じている」、ホヤは「韓国で一番人気を得たドラマではないだろうかと思う」とドラマに対する愛情を表し、「最終回も多くの視聴をお願いします」と話した。ドラマの中で仲の良い父娘として出演したソン・ドンイルとチョン・ウンジもお互いに対して感謝の気持ちを表した。ソン・ドンイルは、「心配をたくさんしたが、視聴率も良くて気分がいい」「後輩達が努力してくれたお陰。私はおまけだ」と謙遜な姿を見せ、チョン・ウンジは、「母(イ・イルファ)がたくさん助けてくれて、父(ソン・ドンイル)も助けてくれた」と初の演技挑戦にも好評を得る事ができた理由を先輩達のお陰だと話した。

映像を見た人々は、「もう最終回だなんて残念だ」「来週なんて来なければいいのに」「最後まで絶対見ます!」などといった反応を見せた。

18日夜11時に最終回である第16話『初恋が叶わない理由』が放送される予定だ。

ドラマ『応答せよ1997』(演出:シン・ウォノ/脚本:イ・ウジョン)は、H.O.T.とSechs Kiesが大人気だった1990年代の釜山を背景に、H.O.T.の熱狂的ファンのシウォン(チョン・ウンジ)とシウォン一筋のユンジェ(ソ・イングク)、エロ大王のハクチャン(ウン・ジウォン)、優しい男ジュニ(ホヤ)など、個性溢れる高校生6人の話を描いたドラマだ。2012年33歳になった主人公達が同窓会に集まり、思い出の中に埋まっていた1997年の波乱万丈な時代を思い出していくという内容で、爆発的な人気を得ている。特に「思い出」(90年代が背景)と「推理」(チョン・ウンジの夫)の間で緻密な構成と演出、キャスト達の熱演により最高のユーモアと感動を同時に味わう事が出来るドラマとなっている。11日(火)夜11時に放送された第15話『あなたが愛する間に』編が平均視聴率4.17%、最高視聴率5.52%を記録し、8週連続でケーブルTV同時間帯で1位となり『超大ヒット視聴率』を達成したりもした。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
応答せよ1997
関連記事
『応答せよ1997』最高視聴率5%突破!! 6%まで秒読み!!2012/09/12
ソ・イングクが日本で『応答せよ1997』の宣伝『見てください!』2012/09/12
PDも驚いた偶然…『応答せよ1997』のキャスティングは1年前から決まっていた?2012/09/07
『応答せよ1997』テウン、シウォンとユンジェの関係を知る…結末はどうなる!?2012/09/05
『応答せよ1997』ソ・イングク、チョン・ウンジと熱い初キス!2012/09/05
すべて一覧
KARA “想像超越”スキン管理秘法 2012/09/13
少女時代のソヒョン 日進月歩のスタイル 2012/09/13
カン・ホドン 5年前にPSYの人気を予言?『見れば見るほど不思議』 2012/09/13
残る一話のみとなった『応答せよ1997』Thanks toスペシャル映像公開! 2012/09/13
ドラマ『MayQueen メイクィーン』キム・ユジョンが児童虐待予防広報大使になる 2012/09/13
イ・シオン『ハ・ジウォンの初恋相手だった!?』 2012/09/13
MBLAQイジュン『貧乏だったからイジメにあった』衝撃告白 2012/09/12

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top