[K-POP] T-ARA 公式謝罪「もっと大変だったファヨン、いつでも応援します」

2012/08/30 18:55:08

ガールズグループT-ARA(ティアラ)が最近相次いで浮上した議論と関連し、自筆の手紙で謝罪した。T-ARAが公式な立場を明らかにしたのは『いじめ説』とメンバーファヨンの脱退以降初めてだ。T-ARAは29日午後、所属事務所コアコンテンツメディア公式ホームページに自筆の手紙を掲載した。T-ARAメンバーたちが残した謝罪文の全文は以下の通り。<T-ARA謝罪文全文>たくさん悩んだ末に、このような手紙を書きます。私たちにとってこの1ヶ月間という時間はデビューするために練習してきた時間と、ファンの皆さんに愛され、走って来た時間よりもはるかに長く感じられました。まず多くの方々に心配をおかけし、失望させたことを心からお詫び申し上げます。メンバー間の意見相違を私たちの中で解決できず、個人的な問題を公の空間に出したことは本当に愚かな行動だったと思い、深く反省しています。軽率な行動をした事を心よりお詫び申し上げます。お互いをもう少し理解し、譲歩し、それよりも成熟した行動だったならこのような事にはならなかったのにと思い、一日一日が辛かったです。振り返ってみればこれまでみんなが一緒に夢を持って走ってきながら、お互い大変なことも一緒に乗り越えて努力してきたのに、一瞬の行動で共にしてきた良かった時間さえも悪く映る姿を見せ、とても心が痛みました。いじめと言う誤解を受け、辛かったファヨンにもとても大変な時間だったと思います。誰も望まない、考えもしなかった結果に、私たちもまたとても驚き、今はもう、一緒にやっていけないという事実がとても残念です。もうこれ以上ファヨンも傷つくことが起きないことを祈るばかりです。今回の事で多くの方たちに心配をおかけした事、そして私たちの音楽を愛してくださった方たちを失望させた事、全てにお詫び申し上げます。もっと大変な時間が私たちメンバーには本当に大きな教えになったと考えます。多くの方々の力になって差し上げなければならない私たちが、どれだけ大きな責任を持っている人間なのか、そして全ての仕事にどれだけ責任をもってあたらなければならないかを思い知らされました。今後私たちのために生きて下さる両親、最後まで守ってくださるファンの皆さんと、私たちの音楽を聞いてくださる全ての方々のため、これまで心配をかけ、失望させてしまった方々に、心配より許しを求める気持ちで、より一生懸命頑張りたいです。心からお詫び申しあげます。そして私たちよりもっと大変だったファヨンにも惜しみない応援と愛を頂けたら嬉しいです。私たちもいつでもファヨンを応援します。T-ARA一同より写真=ホ・ジョンミン

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

タグ
K-POP
T-ARA
関連記事
T-ARA カムバック時期を巡り、また騒がしく…『騒動はいつ収まるのか?』2012/08/30
T-ARA脱退のファヨン、ウンジョンのドラマ降板に心境を告白2012/08/28
『美しいコンサート』ファヨン脱退しているのに…再放送で『T-ARA無編集』2012/08/27
T-ARAのウンジョン、イ・ジャンウとの別れに涙2012/08/26
「T-ARAウンジョン降板、新韓流時代後進的な慣行」2012/08/24
すべて一覧
BEAST 書店街まで掌握…『ザ・ビースト』初版1万3千部完売! 2012/08/31
ホ・ガクとZia デュエット曲で米Billboard K-POPチャート1位! 2012/08/31
キム・スヒョンとスジ ニュージーランドでのグラビア撮影現場公開! 2012/08/31
T-ARA 公式謝罪「もっと大変だったファヨン、いつでも応援します」 2012/08/30
T-ARA カムバック時期を巡り、また騒がしく…『騒動はいつ収まるのか?』 2012/08/30
『第3病院』チョン・テウォン代表「スヨンはOSTを拒否、少女時代に戻って行った」 2012/08/30
PSY 「『GANGNAM STYLE』乗馬ダンス、打ち上げで誕生した」 2012/08/30