[K-POP] 米国で本当に話題沸騰! ジャスティン・ビーバーの事務所からラブコール?

2012/08/08 18:26:13

『江南スタイル』が米国で本当に通用した。歌手PSY(サイ)は米国で『少女たちの大統領』と呼ばれるジャスティン・ビーバーの所属事務所から電話をもらった。
PSYの6thアルバム『PSY6甲Part1』のタイトル曲『江南スタイル』が、革新的ミュージックビデオとして韓国を超え、全世界の音楽ファンたちの熱い関心を受けているためだ。特に米国でこれと言った活動をしたことがないPSYの『江南スタイル』ミュージックビデオは、現地で爆発的な関心を呼んでいる。
これにジャスティン・ビーバー所属事務所がPSYに大きな関心を見せており、接触を試みたものと見られる。まだ具体的な結果が出てきたわけではないが、米国進出なしに有名プロダクションから先に連絡を受けた点から、彼の米国進出が見えてきたのではないかとの推測を生む。PSY側関係者はenewsに「ジャスティン・ビーバーの事務所からPSYが電話をもらったことは事実」としながらも「まだ具体的にどのような提案が来て、何かをしたということはない」と言葉を濁した。
T-Pain、Robbie Williamsらは個人SNSとブログで『江南スタイル』のミュージックビデオを上げ、「絶対見なければならないミュージックビデオ」とした。特にヒップホップミュージシャンのT-Painは「言葉で言い表せないほどの驚くMV」と書き込み、『江南スタイル』に関するツイートを残すなど、ファンであることを示した。
3日には米国有力ニュースチャンネルCNNで『PSY 江南スタイル』熱風を紹介し、話題になった。ニューヨーク特派員まで繋ぎ、PSYが現地で熱い関心を受けていることを実感させた。特に彼らは「『江南スタイル』ミュージックビデオ15回も見た」「特に『乗馬ダンス』が本当に面白いから、今夜家で真似してみよう」と新鮮なミュージックビデオ出現を喜んだ。
CNNだけでなく、米国有力オンラインメディアHuffington postもまた、PSYのミュージックビデオを「拒めない中毒性が強いK-POPスターの帰還」と表現し、人目を引いた。

©enews24

タグ
韓流
K-POP
PSY
すべて一覧
カムバックの超新星 メンバー別プロフィール写真公開 2012/08/08
東方神起 オリコンDVD総合チャート1位ライブDVDが韓国で発売へ 2012/08/08
『男装美少女』ソルリ VS 『花美男 使徒』イ・ジュンギ 15日新水木ドラマスタート 2012/08/08
米国で本当に話題沸騰! ジャスティン・ビーバーの事務所からラブコール? 2012/08/08
JYJ 米国L.A行き『現地アルバム関係者とのミーティングと待望の休暇!』 2012/08/08
JYJ ジュンス 23日英語曲『UNCOMMITTED』でソロカムバック! 2012/08/08
JYJジェジュン、ソル・ウンドの息子イユと仲良しショット 2012/08/08

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top