[K-POP] T-ARAファンカフェ 1万6000人 VS T-ARAに真実を要求するカフェ 23万人 果たして真実は?

2012/07/31 18:11:29

不和説といじめ説で騒ぎの中心にいるT-ARA(ティアラ)が30日、メンバーファヨンの契約解除で放出したという事に対し、真実を究明する声が高くなっている。
特に29日、あるネットユーザーにより開設されたT-ARAに真実を要求する(以下ティジンヨ)コミュニティーは、30日午後1時、T-ARA所属事務所コアコンテンツメディア キム・グァンス代表の公式発表以降、会員数が急激に増加し、丸1日経過した31日午前3時現在、23万1,100名あまりを記録した。これはT-ARAの公式ファンクラブ クィーンズ会員数1万6,000名よりなんと14倍ほど多い数字だ。
また、ティジンヨ掲示板には情報提供が殺到し、「ファヨンいじめ説」を立証する多様な活動が活発に行われている半面、所属事務所が直接運営管理するクィーンズの反応は意外にも静かだ。むしろファヨンと関連する記事を掲示板に更新するなど、内部でも現在の状況を把握している程度に留まっている。
ここにT-ARAボイコットを言及したSBSリュ・チョルミンPDを始め、TwitterにT-ARAに向けたような、いじめを責める文章を残した俳優シン・ヒョンジュン、T-ARAに辛辣な漫画家イ・マルリョン、ファヨンに応援メッセージを残したミュージカル俳優チ・ヨンジンなどがこの一件について真実究明の要求に力を添えた。
事後の影響も大きかった。T-ARAを広告モデルとして起用している化粧品ブランドに、抗議の電話がひっきりなしにかかり、ウンジョン、ヒョミン、ソヨンが出演するドラマに対する降板要求も激しくなってきている。特にSBS週末ドラマ『五本の指』視聴者掲示板には、2日間で6,000件のウンジョン降板を要求する書き込みがあり、制作陣を混乱させている。
このような状況にネットユーザーたちは「T-ARAファンたちもこれ以上、止める意思がない」「正しい真実を明かせ」「もしかしてT-ARA側の高度なノイズマーケティング?」などの書き込みで不満な気持ちを吐露した。
一方、30日午後、T-ARA所属事務所コアコンテンツメディア キム・グァンス代表は公式報道資料を通じ、T-ARAメンバーファヨンの専属契約解除するとの立場を明らかにした。以降、ファヨンが「真実のない事実」と応酬すると「年下らしからぬトップスター気取りの行動だった」「ファヨンに関係する事件が10数回ではくだらない」などの発言で事態鎮静化に乗り出したが、世論はむしろ悪化する勢いだ。

©enews24

タグ
韓流
K-POP
T-ARA
すべて一覧
T-ARA ファヨンの代わりに新メンバー投入 2012/08/01
『T-ARA事務所 VS ファンだけ知っている』ファンたちの憶測が後を絶たず 2012/08/01
T-ARA元メンバーのファヨン ファンに「もうやめましょう」 2012/08/01
T-ARAファンカフェ 1万6000人 VS T-ARAに真実を要求するカフェ 23万人 果たして真実は? 2012/07/31
BIGSTAR 初サイン会でファンとの出会いにドキドキ! 2012/07/31
チャ・テヒョン「ライバル番組『ランニングマン』にだって出演する」は? 2012/07/31
ソン・へギョ 国家代表級の清純美貌…魅力大爆発 2012/07/31

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top