[芸能] チャン・ジェイン、クラブで単独公演「自作曲で満たされた感動の181分」

2012/05/07 19:28:51

シンガーソングライター、チャン・ジェインが弘大のクラブで単独公演をし、自身の成長をそっくりつぎ込んだ180分間の自作曲パレード披露した。   チャン・ジェインは5日午後4時弘大クラブで初めて単独公演を成功裡に終えた。前売りが販売開始30秒で完売するなど、相変わらずの人気を見せつけ公演前から多くの関心を呼んでいたチャン・ジェインの公演はシングルやEPアルバムに収録されていない書き下ろしの自作曲だけで公演を行った。   チャン・ジェインは自作曲に込められた思いと曲誕生の背景を独特の控えめな口調で観客たちに説明した後、自分で曲に似合う小道具を直接準備し、曲に対する完成度を高めた。その後はギター、ピアノなど楽器を演奏しながら歌い、観客たちを自分の過去の話に引き込み、共感させた。故郷でのつらかった話、上京後のコシウォンでの生活、片思い、ちょっとだけのロマンス、入試、Mnet「SUPER STAR K2」出演の後遺症などを披露し、話を聞いた観客たちは人間チャン・ジェインに一歩近づいた。   一時、酒と共に流行った近代歌謡の話をしたチャン・ジェインは近代歌謡独特のリズムが溢れる楽しい自作曲『優しい言葉だけかけないで』『お父さんが給料もらった』などで観客たちを楽しませ、『だぶだぶ』『うじゃうじゃ』など可愛い擬態語が詰まった歌詞と童話のような話で興味をそそった。   公演終盤で「これからは正規アルバムの方向性が分かる曲です。肩の力がふっと抜けるような曲です。」と話し、未公開曲『ため息から出た歌』『I'll be flying』そしてこの日の公演タイトルと同じ曲『届かない日々』を披露した。そして「アンコール曲はありません。これから先お見せする私の姿がアンコール曲です」と話し、応援の拍手を浴びた。   この日特別ゲストとして「SUPERSTAR K3」TOP11に選ばれたイ・ジョンアが参加した。二人は大学の先輩後輩にあたり、イ・ジョンアは番組で歌ったイーグルスの『デスパレード』をピアノ演奏しながら歌った。またデジタルシングルの収録曲などを歌い、チョン・ジェインの初単独公演を祝った。  

©enews24

タグ
SUPERSTAR K3
チャン・ジェイン
チャンジェイン
すべて一覧
中国でのイ・ダヘ「CMで数十億?1000万人ファンクラブのおかげです」 2012/05/07
IU、清純な素顔、少女感性でファンの心を刺激「初々しい~」 2012/05/07
2AM、アイドルが溢れるチキン広告市場で3年連続再契約! 2012/05/07
チャン・ジェイン、クラブで単独公演「自作曲で満たされた感動の181分」 2012/05/07
リュ・シウォンの妻、夫のカード内容確認、物証確保、状況把握 2012/05/07
少女時代のテティソ、濃いメークを落として“50%すっぴん顔”公開 2012/05/07
リュ・シウォンの夫人、クレジットカード使用確認書の提出を求める 2012/05/07