[芸能] 超新星、演技活動のため専門マネージメント会社と契約締結

2012/04/24 18:32:31

グループの超新星が、専門性のある演技活動のため役者専門所属事務所「マネージメント具(グ)」と契約を結んだ。   24日、現所属事務所「マル企画」の関係者は「超新星(ソンジェ、グァンス、ジヒョク、ゴニル、ユナク、ソンモ)は歌手と役者というジャンルを越えて活動領域を広げていく」とし「メンバーが専門性ある演技活動を伸ばせるように、『マネージメント具』と契約を交わした」と明かした。   関係者によると、超新星はユナクの入隊以後、個別的な演技活動に専念してきた。ソンジェはミュージカル「本当に本当に好き」とドラマ「1年で12人の男」、日本の映画「君にラブソングを」、グァンスはドラマ「サイン」「レアルスクール」、ジヒョクはドラマ「僕らの イケメン青果店」日本映画「僕たちのアフタースクール」に出演するなど、韓国と日本を行き来しながら役者として活動していた。今年1月には日本大阪の京セラドームで行われた第26回ゴールデンディスク賞で「韓流アイコン賞」を受賞した。   超新星は17日にリリースされた新見にアルバム「Stupid Love」で1年6カ月ぶりに韓国での活動をスタートさせ、年末まで国内活動に専念する計画だ。   「マネージメント具」は、所属アーティストの映画およびドラマ活動を支援する。初めての契約はT-ARA(ティアラ)で、超新星は2番目となる。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
超新星
ソンジェ
グァンス
ジヒョク
ゴニル
ユナク
ソンモ
T-ARA
ティアラ
すべて一覧
日本公演のため出国するアイドルたち 2012/04/25
日本公演のため出国するアイドルたち 2012/04/25
CNBLUE「Get Away」が米国ドラマのエンディング曲に 2012/04/25
超新星、演技活動のため専門マネージメント会社と契約締結 2012/04/24
ドラマ「Dr.JIN」、ジェジュン・スンホン・ボムス…名優らの出番争いが熾烈に 2012/04/24
女優キム・テヒ、モルディブのビーチに“女神降臨” 2012/04/24
イ・ヨンエが家族写真を公開、娘は韓国版スリ・クルーズ 2012/04/24