[芸能] T-ARAファヨン放送事故、手遅れ対応に二次被害拡大

2012/01/30 17:00:12

ガールズグループ、T-ARAのメンバー、ファヨンの放送事故後、放送局と所属事務所の不適切な対応により被害が拡散されたと指摘されている。 先日29日に放送されたSBS「人気歌謡」でファヨンは「Lovey-Dovey」を熱唱中、衣装がすべりおちて体の一部が露出される事故が発生した。問題は事故に対する対応。放送直後、ポータルサイトに持続的にこの映像がアップされるにもかかわらず、放送局は番組ホームページの当該動画を停止することができなかった。 所属事務所も当日何の対応も取らず放置することで、事実が確認されていない記事がネットに書かれ、事態はさらに悪化した。現在も「人気歌謡」の公式掲示板には制作側の公式謝罪を求めるコメントがひっきりなしに続いているが、制作側は何の反応も見せていない。 生放送でもない収録番組での有り得ない放送事故が起こり、さらにこれをカメラでクローズアップして流した放送局の行動は、事故がやむを得ない過ちだとしても、その後の迅速な対応が行われなかったことについては責任が問われると見られる。 これに対して「人気歌謡」の制作側は今回の放送事故とその後の遅い対応について納得のいく説明と謝罪をしなければ、批判はさらに強まると見られる。  

©enews24

タグ
T-ara
T-ARA
ファヨン
放送事故
すべて一覧
Dal★Shabetジユル、映画「パパ」で妊婦に変身 2012/01/30
SM、新生EXO-K、EXO-Mメンバー追加公開 2012/01/30
ヒョヨン、双子の妹T-ARAの放送事故について心境語る 2012/01/30
T-ARAファヨン放送事故、手遅れ対応に二次被害拡大 2012/01/30
少女時代ジェシカの登場で店の周辺が騒然に! 2012/01/30
キム・ヨナ、食品業界からラブコールを受けるも・・・ 2012/01/30
ソ・ジソブとハン・ヒョジュ、タイでレッドカーペットに参加 2012/01/30

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top