[芸能] カン・ホドンの脱税容疑、検察が却下を決定

2011/12/19 9:55:41

検察がカン・ホドンの脱税容疑に対し、公訴権がないという理由で却下の決定を下した。   ソウル中央地検は17日、「年間追徴税金が5億ウォン未満の場合には必ず国税庁の告発を通じて租税脱税容疑者を処罰することができるが、告発がないため16日却下の決定を下した」と伝えた。   これに先立ちカン・ホドンが国税庁に追徴された税金は2007から3年間の加算税などを含め7億ウォン程度ということが明らかになっている。   国税庁側は、「カン・ホドンの毎年の追徴税額が5億ウォン未満で、詐欺やその他不正な方法を動員した故意的脱税行為ではない。カン・ホドンの所属事務所の担当税理士による単純ミスで発生したものと判断しカン・ホドンを告発しない」と明らかにした。   検察は9月に事業家A氏が税金納付を逃れるため法律違反行為をしたとしてカン・ホドンを脱税容疑で告発し、捜査を行った。カン・ホドンはその後記者会見を行い芸能界からの暫定引退を宣言している。  

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
カン・ホドン
カン
ホドン
すべて一覧
イ・ヒョリの両手にはめられた指輪…もしやペアリング? 2011/12/19
キム・ソナ、「女の香り」プロモーションで日本へ 2011/12/19
IUがテレビで奇怪なダンスを披露 2011/12/19
カン・ホドンの脱税容疑、検察が却下を決定 2011/12/19
バスで登校するダルシャーベットのスビン 2011/12/19
解散危機から復活したKARA、韓日で年末授賞式“オールキル” 2011/12/19
女優ハ・ジウォン、“キル・ライム”マントがバザーで高価落札! 2011/12/19