[芸能] パク・ジニョン、12月にニューヨークで高級韓食レストラン開店

2011/10/15 3:55:00

米国で韓流大衆文化の伝導師として活躍中の「ワンダーガールズ」の所属事務所JYPエンターテイメントが、米ニューヨーク・マンハッタンに高級韓食レストランをオープンする。 12月にコリアタウン近くの5番街と6番街の間、36番街にオープンする「クリスタルベリ」(Kristalbelli)という韓国式正統バーベキューレストランだ。 「クリスタルベリ」のフェイスブックページ(KRISTALBELLI)とホームページ(www.KRISTALBELLI.com)によると、料理の価格は50ドル以上と高い水準になる予定だ。 レストランのコンセプトは「アップスケール(upscale、高級)」。ドレスコード(客の服装規定)もカジュアルではなく「ドレッシー(dressy)」とした。これは最高級韓食メニューでニューヨーク上流層の高級社交場に定着させようという意図とみられる。 レストラン賃貸契約は8月に終え、現在インテリア工事が行われている。JYPエンターテイメントはフェイスブック、ツイッター、フリッカーなどオンラインソーシャルネットワークサービス(SNS)で工事進行中の写真を公開するなど本格的な広報を始めた。会社関係者は「メニューなどレストランと関連した具体的な内容は11月初めに公開する」と話している。 JYPエンターテイメントは歌手パク・ジニョン代表が運営し、この数年間はワンダーガールズの米国市場定着のために力を注いだ。そのJYPエンターテイメントがニューヨークの真ん中で高級韓食レストランをオープンするのは、韓国大衆文化と韓食のグローバル化を結びつけてシナジー効果を生み出そうというマーケティング戦略とみられる。高級韓食に韓国文化を重ねてレベルの高いニューヨーカーに本格的に接近しようということだ。 一方、パク・ジニョンはロサンゼルスでワンダーガールズとともにMTVで放送されるテレビ映画「ワンダーガールズ・アット・ザ・アポロ」の撮影を終え、10日に韓国に帰国した。国内でドラマ「ドリームハイ2」の制作に集中するためだ。パク・ジニョンは映画「500万ドルの男」(キム・イクロ監督)の撮影も控えている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
ハン・ソッキュ主演史劇「根強い木」、視聴率20%間近 2011/10/17
軍人になったワールドスターRain、「忠誠!」 2011/10/15
少女時代、サードアルバムで韓国での活動に復帰 2011/10/15
パク・ジニョン、12月にニューヨークで高級韓食レストラン開店 2011/10/15
KARA、ビューティーブックDVDで日本オリコン1位 2011/10/15
俳優キム・ジェウォン、負傷で新ドラマから自主的に降板 2011/10/15
チェ・ホンマン、被害者女性と和解…日本で謝罪記者会見 2011/10/14