[芸能] ジウ姫の屈辱…カムバックドラマが視聴率ランキングで“ビリ”

2011/08/26 0:11:00

韓流スターのチェ・ジウが惨敗を味わった。 24日初放送だったMBC(文化放送)の水木ドラマ「負けてたまるか」は6.2%(AGBニルソンメディアリサーチ)の視聴率を記録し、同時間帯に放送されるドラマの中で最下位を喫した。これは今年上半期最高の拙作として挙げられているKBS(韓国放送公社)「スパイ・ミョンウォル」第1話の視聴率(9・6%)はもちろん、前作「オレのことスキでしょ。」の平均視聴率(6.3%)にも満たないという屈辱的な成績だ。 「負けてたまるか」は、チェ・ジウが2009年SBS(ソウル放送)「スターの恋人」以降3年ぶりに選んだブラウン管復帰作。デビュー17年目にして久しぶりにロマンチックコメディージャンルに挑戦するなど、ある面では早い段階から話題を集めていた。しかし、いざふたを開けてみると視聴者の期待を満足させることができず、名前“負け”してしまった。 「負けてたまるか」は日本のTBS「佐々木夫婦の仁義なき戦い」を原作としている。ある放送関係者は「原作が日本ドラマということで視聴者の期待が大きかった。もしも原作をそっくりそのまままねしたというレベルにとどまってしまえば、視聴率の巻き返しは簡単ではないだろう」と明かした。一方、同時間帯に放送されたSBS「ボスを守れ」とKBS2TV「姫の男」はそれぞれ16.3%、18.6%の視聴率を記録した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
俳優で歌手のチャン・グンソク、AKB48とCM競演! 2011/08/26
“KARA香水”が誕生? 香水作りのためメンバーがパリへ 2011/08/26
歌手BoA、オーディション番組「K−POPスター」審査委員に合流 2011/08/26
ジウ姫の屈辱…カムバックドラマが視聴率ランキングで“ビリ” 2011/08/26
俳優イ・ミンホ、整形疑惑に「絶対ちがう」 2011/08/26
女優キム・ヒョンジュ、前所属事務所の代表を横領で告訴 2011/08/26
俳優イ・ミンホ、4年前の写真が整形外科ホームページに 2011/08/25