[芸能] 少女時代、日本での初アリーナツアーで14万人を動員

2011/07/19 20:34:00

ガールズグループの少女時代が14万人の観客を動員して日本初のアリーナツアーで成功を収めた。 5月31日の大阪公演からスタートした「少女時代アリーナツアー2011」は埼玉、東京、広島、名古屋を経て、今月18日に締めくくりの福岡公演に続いていった。日本6都市、計14回の公演にはおよそ14万人の観客が訪れた。チケット価格は9300円で、チケットの売上だけで173億ウォン(約13億円)を超えた。 所属事務所のSMエンターテインメントは「少女時代の初アリーナツアーにもかかわらず45万人のチケット応募者が殺到し、公演の規模が思った以上に大きくなるなど熱い反応を得られた」とし「少女時代の多彩な魅力や優れたパフォーマンス、華麗な舞台演出が集約された完成度の高い公演で、日本のメディアや関係者から好評をいただいた」と自評した。 今回の公演で少女時代は「Genie」「Run Devil Run」「MR.TAXI」などの日本でのシングルヒット曲や、「再び出会う世界」「Oh!」などの韓国でのヒット曲ステージも披露した。日本のツアーを成功裏に終えた少女時代は、韓国に舞台を移して今月23〜24日にソウルバンイ洞オリンピック公園体操競技場で2度目の国内単独コンサートを開催する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
2PM、ソウルを皮切りにアジアツアーへ第一歩 2011/07/20
“次世代韓流アイドル”X−5、日本で熱い舞台をお披露目 2011/07/20
キム・ソナの‘破格’露出ドレス 2011/07/20
少女時代、日本での初アリーナツアーで14万人を動員 2011/07/19
ユジン−キ・テヨン、映画のようなウェディング写真を公開 2011/07/19
トロット歌手パク・ヒョンビン、日本特別放送で俳優に変身 2011/07/19
韓国でも人気だった元XメンバーのTAIJIさん、死亡 2011/07/19

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top