[芸能] 少女時代、日本で上半期に26億円の収益

2011/06/24 3:12:00

少女時代が今年の上半期、日本で約26億円の収益を出した。 日本オリコンチャートが6月22日に発表した「2011年オリコン上半期決算」によると、少女時代はシングルとアルバム、DVDなどの販売量を合算したランキングで、AKB48、嵐、EXILE、安室奈美恵に次ぐ5位に入った。 今回の決算は昨年12月27日から6月20日までシングル・アルバム・DVDなどの売上総計と枚数を発表したもので、少女時代は約80万枚を販売して26億円の収益を出した。 少女時代とともに日本で活躍したKARAは「KARA BEST CLIPS」を約22万8000枚販売して21億円の収益を出し、DVD部門3位に入った。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
ナルシャ、セクシーな衣装で果敢なポーズ 2011/06/24
KARA、日本の街頭にマリンルックで出現 2011/06/24
イ・ヒョリ、10代男子とのカップル写真にも褪せない美貌 2011/06/24
少女時代、日本で上半期に26億円の収益 2011/06/24
超新星のニューシングル、日本の週間チャートで2位登場! 2011/06/24
新しく生まれ変わった公演場で熱唱するスーパージュニア 2011/06/23
ガールズグループのメンバーのイ・ウンミ、交際相手に刺され死亡 2011/06/23