[芸能] キム・ヒョンジュン、新曲「ブレイクダウン」が10万枚売上達成

2011/06/23 4:16:00

キム・ヒョンジュンがファーストミニアルバム「ブレイクダウン(Break Down)」で人気が爆発している。 22日、アルバム販売量を調査しているハンターチャート側は「キム・ヒョンジュンの『ブレイクダウン』が発売2週目にして合計10万枚の売上を記録した」と明かした。続いて「8月からはアジア9カ国ツアーも始まるため、売上は今後も増え続けていくことが予想される」と付け加えた。 このことによりキム・ヒョンジュンは、東方神起やBIGBANG(ビッグバン)などのアイドルグループを除き、今年韓国内でリリースされた単一アルバムの売上が10万枚を突破した初のソロ歌手になった。 音楽業界のある関係者は「キム・ヒョンジュンはソロカムバックへのプレッシャーを押しのけてアルバム市場に活気を吹き込み、歌謡界に肯定的な影響を及ぼしている」と評価した。 キム・ヒョンジュンは8日、ソロデビューアルバム「ブレイクダウン」をリリースし、旺盛な活動を行っている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
キム・ソナ、“おばさんパーマ”でカムバック 2011/06/23
芸能人も登場! 「違法コピーを根絶しよう」 2011/06/23
追徴課税が23億ならペ・ヨンジュンの所得はいくら? 2011/06/23
キム・ヒョンジュン、新曲「ブレイクダウン」が10万枚売上達成 2011/06/23
日本紙、SHINeeのロンドン公演を特筆大書 2011/06/23
ペ・ヨンジュン、総合所得税20億ウォン取消訴訟で敗訴 2011/06/23
空軍、ピ主演映画に1000億ウォンの「F−15K」支援 2011/06/23

K-POP、韓国ドラマ、韓国エンタメ情報など、韓流の全てがMnetで楽しめます top