[芸能] SHINee、ビートルズの聖地を‘K−POP’の合唱で染める

2011/06/20 22:46:00

英国ロンドンのアビーロードスタジオに「ウィ・ウォント・シャイニー(We want SHINee)!」の声が響いた。 SHINeeは19日、ロンドンのアビーロード・スタジオで、日本デビューショーケースを行った。現場には800人余りの欧州ファンが集結し、アビーロード一帯がまひするという事態となった。この日のライブ公演は、メディアや音楽関係者のために準備されたもので、一般のファンには公開されないイベントだった。しかし欧州各地からやってきたファンは、午前9時からスタジオの周辺に集まり、「ウィ・ウォント・シャイニー(We want SHINee)!」と、声を張り上げた。この日、欧州ファンはメンバーの名前と応援文句をハングルで書いたプラカード、韓国の国旗である太極旗などを振ってSHINeeの曲を合唱した。 所属事務所のSMエンターテインメントは「ファンによって交通がまひしたスタジオの前を通り過ぎる現地住民も、クラクションを鳴らしながらこれに加勢し、まるでストリートフェスティバルを連想させるような雰囲気になった」とし「SHINeeがファンの声援に応えようとスタジオの前に登場して手を振り感謝の気持ちを伝えると、雰囲気は最高潮に達した」と現場の様子を伝えた。 SHINeeの今回のショーケースは、欧州で大きなトレンドとして注目を浴びているK−POPの人気を見せ付けた意義深いイベントだったとの評価を受けている。アビーロード・スタジオは、ビートルズがレコーディングを行ったスタジオだ。アルバム「アビーロード(Abbey Road)」のジャケット写真で「ビートルズの聖地」のひとつに挙げられている。これまでスティービー・ワンダーやブライアン・アダムス、コールド・プレイ、ロビー・ウィリアムズなど、世界的なポップスターたちがライブ公演を行ってきた場所でもある。所属事務所側は、SMタウンのフェイスブック(http://www.facebook.com/smtown)を通じ、今回のショーケースイベントの関連現場写真を掲載した。これにより、世界中のポップファンの注目を集めることと思われる。 SHINeeは今回のショーケースを皮切りに、7月頭から東京、大阪、名古屋、福岡、札幌など、日本全国を巡回する「SHINee JAPAN DEBUT PREMIUM RECEPTION」ライブイベントを行う。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
リュ・シウォン、中国人気スターとレース出場“認証ショット” 2011/06/21
リュ・シウォン、国際フェラーリレースで韓国人として初優勝 2011/06/21
A Pinkのソン・ナウン、「フォーム、大丈夫かしら?」 2011/06/21
SHINee、ビートルズの聖地を‘K−POP’の合唱で染める 2011/06/20
キム・テヒ、ミニスカートで始球式 2011/06/20
3度倒れたキム・ジャンフン、「ダンシングスター」を降板 2011/06/20
「バイク死亡者、D−LITEの車と衝突前は生きていた可能性も」 2011/06/20