[芸能] KARA3人が復帰、離脱してから100日ぶり

2011/05/02 19:20:00

ハン・スンヨン、チョン・ニコル、カン・ジヨンのKARA3人が所属事務所に復帰する。1月19日に内容証明を発送し、所属事務所を離脱してから100日ぶりだ。 DSPメディアは28日、「KARA3人との隔たりを狭め、きょう合意書に署名した。3人のメンバーは専属契約無効訴訟を取り下げる予定で、KARA解体という極端な事態は避けることになった」と明らかにした。続いて「KARAの3人は所属事務所に復帰し、日本での新シングルの録音にも近く参加する」と伝えた。 KARAは1月、3人のメンバーが専属契約解約を通知し、所属事務所と対立した。その間、国内活動はすべてストップし、日本での活動だけを続けてきた。こうした紛争にもかかわらず、12日に日本で発売した3枚目のシングル「ジェットコースターラブ」はオリコン週間シングルチャート1位になった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版

タグ
すべて一覧
チャン・グンソク、日本進出初シングルがオリコンチャート1位に 2011/05/02
KARA−所属事務所、再び団結「より親密なパートナーに」 2011/05/02
米「タイム100」から帰国のRain、ワールドスターの雰囲気漂う 2011/05/02
KARA3人が復帰、離脱してから100日ぶり 2011/05/02
チェ・ジウ−イ・ジンウクカップル、熱愛3年で決別 2011/04/28
Rain、世界的ミュージシャンのスティングとツーショット 2011/04/28
ペ・ドゥナとハ・ジウォン、30代女優のスッピン顔公開 2011/04/28